ENTP(討論者型)が性格悪いと言われる理由15選|MBTI診断(16パーソナリティ)

KANON
MBTI診断でENTP(討論者型)だったんだけど、インターネットで調べたら性格悪いって出てきてショック!そういえば職場内でなんだかギクシャクしているような…。それって私が性格悪いってみんなに思われてるせいなの?
KARIN
ENTP(討論者型)が性格悪いっていうのは誤解だよ!ただマイペースで他人の意見を気にしないから性格悪いって言われてしまうこともあるみたい。性格悪いって言われてしまう原因を探って、人間関係で気を付けることを知っておこう!

ENTP(討論者型)は好奇心が旺盛で周りを引っ張っていくタイプです。みんなを引っ張っていくリーダータイプですが、ワガママな人だと思われてしまうこともあります。一歩間違うと性格悪いというレッテルを張られてしまうこともあるENTP(討論者型)
ENTP(討論者型)の性格の特徴を細かく見ていきながら、性格が悪いと言われてしまう原因と、誤解されないために気を付けるべきことを解説していきます。

ENTP(討論者型)の性格をチェック

ENTP(討論者型)は何にでも興味を持ち、チャレンジすることができる性格です。自分を信じて物事に積極的に取り組み、時にはカリスマ的なリーダーシップを発揮します。また他の人は思いつかないような斬新なアイデアを思いつき、それを実行する能力も持っているアイデアマンです。
ENTP(討論者型)は他の人が思いつかないようなアイデアを出し、失敗を恐れず挑戦することができる反面、決められたルールを軽視する傾向があります。ENTP(討論者型)にとってはよりよい結果を出すための行動なのですが、周囲からは「自分勝手」「性格悪い」と思われてしまうのがマイナスポイントです。

ENTP(討論者型)は知らないうちに性格が悪いと誤解されてしまいがち。なぜそんなふうに言われてしまうのか、ENTP(討論者型)の詳しい性格を解説しながら考えていこう!

ENTP(討論者型)が「性格悪い」と言われる理由15選

ENTP(討論者型)が良かれと思って取った行動でも、周りの人間に対して配慮を怠れば悪印象を与えてしまうことがあります。特にENTP(討論者型)はよく言えばカリスマ的、悪く言えば周囲から浮いてしまう行動を取りがちです。
ENTP(討論者型)がなぜ性格が悪いと思われてしまうのか、実際にENTP(討論者型)がよくする行動を例に上げながら解説していきます。

理由1:時間にルーズ

ENTP(討論者型)は好奇心が旺盛で、決められたルールや約束を重視しません。自分の好奇心を満たすことを何より重要としているので、たとえば「前々から約束をしていたけれど、気になるテレビを見ていて時間に遅れてしまった」「電車に乗っている途中で気になるところを見つけたので降りてしまい、約束の時間に遅れてしまった」などということを、悪気なくしてしまうのです。
そんなことをすれば当然相手は怒って、周囲からは自分勝手で周囲の事を考えない性格悪い人だと思われてしまいます。
待ち合わせなどは相手がいることです。そのことを十分理解し、興味があることを見つけても抑えて、最低限時間は守りましょう。


睦を深める意味でも、一緒に何かしようという気持ちを汲み取ってあげると相手も喜ぶね。

理由2:ひとりで行動する

ENTP(討論者型)はひとりで行動することを苦としません。自立心があるとも言えるのですが、みんなで何かをしようとしている時には集団の和を乱す原因になってしまいます。
みんなで計画を立てていても、興味がないことであれば断ったりすることは日常茶飯事ですし、みんなに悪いなぁという気持ちも特にありません。ENTP(討論者型)はそれぞれが自由に行動することが最善だと思ってます。
もちろん全てを相手に合わせる必要はありませんが、性格悪いと思われないためにも、たまには周囲に合わせることも集団生活では重要です。

親睦を深める意味でも、一緒に何かしようという気持ちを汲み取ってあげると相手も喜ぶね。

理由3:空気を読めない

ENTP(討論者型)は相手の顔色を伺うことが苦手で、その必要性も感じていません。遠まわしな言い方ややり方では、ENTP(討論者型)に何かを伝えることはできません。ENTP(討論者型)の態度を、相手はとてももどかしく感じます。
またENTP(討論者型)の態度からは、相手の気持ちを読み取ろうという意志が感じられません。周囲は、ENTP(討論者型)をとても横柄な人だと感じます。
ENTP(討論者型)は、せめて相手の気持ちを読み取る努力をしましょう。もし失敗したと思ったら、すぐに一言でもフォローを入れると相手が受ける印象も大きく変わり、性格悪いと思われることも減ります。

ENTP(討論者型)には悪気がなくても、相手の気持ちを読み取ろうとしないと無神経だと誤解されてしまうから気を付けよう!

理由4:マイペースすぎる

ENTP(討論者型)は、絶対の自信を持ったアイデアマンです。自分のアイデアを実行することが一番良い方法だと思っているので、相手の都合を考えずマイペースに実行してしまいます
たとえば共同で作業を進めていて自分だけが遅れている時、ENTP(討論者型)は「相手に合わせて急いで仕上げよう」とは思いません。
どんな状況でも自分が納得いくまで作業をするので、周囲を困らせてしまいます。
もちろん完璧を求めるのは、決して悪いことではありません。ですが周囲と足並みを揃えることが重要になってくる場面もあります。ENTP(討論者型)は今自分がどのような状況に置かれているのかを見極めて行動しなければなりません。

チームで何かをしている時は協力が大事!相手に合わせる気持ちを持たないと、性格悪いと誤解されちゃうね。

理由5:興味のない事が苦手

ENTP(討論者型)は自分の興味があることには積極的ですが、自分が好きではない事を真面目に実行し続けることが苦手です。特に事務仕事やルーティンワークが苦手で、すぐに飽きて手を抜いてしまいますENTP(討論者型)の不真面目さをフォローをしなければならない人が出てくると、どうしても不満が出てきて周囲との軋轢が生じる原因になりかねません。
もちろん興味がないからといって仕事の手を抜くことは、社会では許されません。興味がなかったり、楽しくない仕事も必要なことだと肝に銘じる必要があります。

性格悪いと思われないためにも、興味がない仕事でも楽しむ努力をしたり、可能なら異動の希望を出したりするのもいいかもね。

理由6:飽きっぽい

ENTP(討論者型)は好奇心旺盛で、熱しやすく冷めやすいタイプです。ENTP(討論者型)はその飽きっぽさで周囲を振り回してしまいます
たとえば「ENTP(討論者型)が自分で提案したのにも関わらず、それを計画して実行する段階になったらやる気を失っていたりする」ということも珍しくありません。ENTP(討論者型)の飽きっぽい性格は、周囲のせっかくの気遣いや優しさを無駄にしてしまい、ワガママで気分屋で性格悪いと思われてしまいます。
ENTP(討論者型)はせめて自分が提案したことには責任を持ち、やり遂げるように努力しましょう。

せっかく準備したのに「飽きた」って言われたら、いい気はしないよね。言い方を工夫して、せめて相手を嫌な気分にしないように伝えたいね。

理由7:計画的に物事を進められない

ENTP(討論者型)はあらかじめみんなで計画を立てていても、自分の気分や他に興味が移ってしまったという理由で、あっさりとその計画を破棄してしまうことがあります。計画に沿って準備を進めていた周囲は急な変更に戸惑い、ENTP(討論者型)に振り回されてしまいがちです。
大事な仕事であればあるほど、事前準備に時間をかけ、入念に計画を練りますよね。それが全て無駄になってしまったら、当然周囲は良い気はしませんし、「ETNP(討論者型)は性格悪い」と思われてしまいます。しかもENTP(討論者型)はそれが良いことだと思っているのです。
仕事で計画を立てるのには、大なり小なり意味があります。立ち止まって、その計画を本当に見直す必要があるのか考えたほうがいいですね。

きちんと計画に沿って進めたいタイプには、ENTP(討論者型)の唐突な予定変更はとってもストレスだよね!それをわかって、ちゃんとフォローをしてほしい!

理由8:ルールを無視しがち

ENTP(討論者型)は自分の思いついたことをすぐに実行する行動力がありますが、その反面すでに決められたルールを軽視しがちです。たとえ良いアイデアでも、ルールがある以上はそれに沿って動かなければならない場面もあります。あるいは他の人の同意を取ってからすべきことでも、ENTP(討論者型)は思いついたら一直線です。ENTP(討論者型)は良かれと思ってやっていることでも、ルールを破ること自体が他人から嫌がられ、性格悪いと思われる原因にもなります。
ENTP(討論者型)は何か思いついたらすぐに実行するのではなく、一旦立ち止まって一言周りに相談してみましょう。それだけでも周囲の印象は大きく変わるはずです。

ルールと違うことをするときは、みんなと相談してから!そのほうが結局はスムーズに仕事を進められると思うよ!

理由9:すぐに議論をはじめる

ENTP(討論者型)は議論・討論が好きです。相手と意見を出し合い、物事を良い方向に進めようと努力をします。ですがそれは誰もが望むことではありません。意見がぶつかったり、対立してしまうことが苦手な人は議論など望んでいませんし、性格悪い人だと思われてしまいます。
議論が必要な場面ももちろんあるので、それ自体が悪いということではありません。ただし議論を行う際には相手の様子をよく見て、嫌がっていないか、もし嫌がっているようなら相手が意見を出しやすい、和やかな雰囲気で接するよう心がけるようにしましょう。

議論が白熱しちゃうと、つい相手のことが見えなくなっちゃうよね。建設的な議論をするためにも、相手も自分も笑顔でいられるような雰囲気を作ろう!

理由10:相手を論破する

理由9にも関連していることですが、ENTP(討論者型)自分の意見を正しいと思うあまり、相手を論破してしまうことがあります。ENTP(討論者型)からすれば、自分は正しいことを言っているだけなのですが、相手が何も反撃できないほどやり込めてしまうと、やはり不満が残って相手にはENTP(討論者型)は性格悪い人だと思われ、後々引きずることになってしまいます。
相手の意見を切り捨てたり、まったく役に立たないと言ったりするようなことは避けましょう。自分の意見を通したい時は「その意見も良いけれど、私の意見の方がこのような点でより良いと思う」というような言い方をすれば角が立ちません。

相手を完全に否定するのは、後々のことを考えても良くないよ。仕事は一人じゃできないということを忘れずに!

理由11:言葉遣いが高圧的

ENTP(討論者型)は頭の回転が早く賢い人なので、つい端的な言葉を使ってしまいがちですが、それが「言い方がキツい」「冷たい」「性格悪い」と思われてしまうことがあります。
ENTP(討論者型)にはもちろん、相手を威圧しようという気持ちはありません。ただわかりやすく伝えようとしているだけなのですが、ハッキリした言い方はわかりやすくシンプルに情報を伝えられる一方で、気持ちが伝わりにくいという悪い面もあります。そこに一言「忙しいのに申し訳ないけど」「いつもありがとう」など、相手を思いやる言葉を添えるようにしましょう。

言葉遣いだけで誤解されちゃうのはもったいない!ENTP(討論者型)の良い所が伝わるように工夫しよう!

理由12:上昇志向が強すぎる

ENTP(討論者型)は自分が今まで努力してきたという自信を持っています。ENTP(討論者型)にとっては、自分を高めるために積極的に行動するのは当たり前のことです。常に良くなることを考えているので、現状維持にはあまり価値を見出しません。現状を打破したい時にはENTP(討論者型)の意見は必要ですが、チームが十分な成果を上げている時であれば、かえってマイナスに働いてしまい、ENTP(討論者型)は状況をかき乱しただけで性格悪い人だと思われてます。
今は一歩進むべきなのか、それともそうでないのかは見極めなければなりません。

現状維持だって立派な成果ということを忘れずに、自分の取る行動を決めないといけないね。

理由13:周りの意見を聞かない

ENTP(討論者型)は興味を持ったら一直線に進んで行きます。即決・即断はENTP(討論者型)の良い所です。ですがENTP(討論者型)は周りの意見を聞いたり、相談せずに物事を進めてしまうことも多いので、周囲の人はそれに不満を持ってしまいます。
たとえば「良いアイデアを思いついたから実行した。相談はしなかったけど、成果をあげられたから問題ない」と言われたら、仲間は成果を認めてはくれるかもしれませんが、モヤモヤした気持ちを抱いてしまいます。「ENTP(討論者型)は自分勝手」「ENTP(討論者型)は性格悪い」という不満が積み重なって、いつか爆発することに繋がりかねません。
周りの意見を聞き、それを取り入れることができれば、仕事の成果はもっと評価されるはずです。

自分だけで仕事をしてるわけじゃないんだから、みんなで相談するのは必須だよね!

理由14:批判されることを嫌う

ENTP(討論者型)は目標のために努力し、成果を上げることができるという自負があり、プライドがあります。そのプライドゆえに他人に批判されたり、否定されることが苦手です。自分のアイデアが良い物だと自信がある分、欠点を指摘されるとムキになってしまい、逆に相手を強い言葉で批判してしまいます
周囲はENTP(討論者型)の態度に嫌気がさし、性格悪いと思われていつの間にか孤立してしまうというのがENTP(討論者型)によくあるパターンです。
ENTP(討論者型)の成長にも繋がります。自分だけが正しいという考えは捨て、相手の意見を受け入れましょう。

反対意見こそ成長のチャンスと思って、なぜ反対されているのか、もっと良くすることはできないのか考えよう!

理由15:悪知恵が働く

ENTP(討論者型)の頭の回転の早さは必ずしも正攻法だけに働くわけではありません。ルールを軽視する性格も手伝って、ルールの穴を突くような方法を思いつき、嬉々として実行することがあります
時にはそれがルールすれすれだったり、あるいはルールを破ってしまうこともあります。周囲に「それは卑怯なやり方」「そんなことをするなんて性格悪い」と思われて、悪印象を抱かれてしまいます。その悪印象が、仕事ややりたいことに影響してしまったら困りますよね。
自分のアイデアが周囲にどのように思われるのか考え、物事をスムーズに進めるためにも、実行する前に相談することをこころがけましょう。

ずるいと思われて、やりたいことにブレーキがかかってしまうのはENTP(討論者型)も嫌だよね。あらかじめ相談しておくことは、周囲の人にとっても、ENTP(討論者型)にとっても良いことだよ!

ENTP(討論者型)が「性格悪い」と言われないための対処法

ENTP(討論者型)は決して性格が悪いというわけではありません。そう思われてしまうのはすれ違いや誤解が原因であることがほとんどです。
性格悪いと思われてしまうと、ENTP(討論者型)にとっても悪いことばかりですから、できるだけ避けたいですよね。ENTP(討論者型)が性格悪いと思われないためにすべきことを3つ考えてみました!

  • 笑顔を忘れない
  • 感謝の言葉をかける
  • 周囲に相談する

この三つはどれもそう難しいことではありませんが、日常ではついつい忘れがちです。ENTP(討論者型)は、高い能力を持っていますが、人間関係では誤解されがちです。ENTP(討論者型)の能力を十分に生かすためにも、人間関係を円滑に進めるようにしましょう!

ENTP(討論者型)が力を発揮できるのは周囲のおかげ!それを忘れずに行動できたらどうなるかな?

ENTP(討論者型)は性格悪いと言われないように行動し、仕事でも活躍しよう!

ENTP(討論者型)は行動力があって精力的です。それは間違いなくENTP(討論者型)の長所で、性格悪いなどということはありません。ですが忘れてはいけないのは世の中にはいろんな人がいるということです。ENTP(討論者型)は失敗を恐れずに突き進みますが、もし失敗をしたときに助けてくれるのは失敗したときのことを考えて準備をしてくれた人です。ENTP(討論者型)は新しいことが好きですが、新しいことに挑戦できるのは今まで積み重ねてくれた人がいたからです。

ENTP(討論者型)は、自信があってひとりでも行動できる人です。だからこそ周囲と積極的に関わり、感謝を忘れないことが重要になってきます。
ENTP(討論者型)が自分の長所を活かすためには決して自分ひとりではできないということを肝に銘じ、周囲への気配りと感謝を忘れないようにしましょう。ENTP(討論者型)の長所と周囲の人のサポートがしっかりかみ合えば、性格悪いと思われることもなく、大きな成果を上げられるはずです。

MBTI診断の関連記事

MBTI診断について

MBTI診断の解説
MBTI診断とはAとTの違い各タイプの相性一覧
ランキングまとめ良い相性一覧悪い相性一覧

性格タイプ別の性格・特徴・相性・適職

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別のあるある

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

AとTの違い

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の恋愛・結婚

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の適職・職業・仕事選び

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプのランキング

ランキング
日本人に多いランキング性格良いランキング性格悪いランキング
嫌われるランキング生きづらいランキング怒ると怖いランキング

性格タイプ別の生きづらさ

性格タイプ別
INFJISFJISFPENFP

韓国アイドルの性格タイプ

韓国アイドル別
韓国アイドル一覧TREASURETWICE
ENHYPENTXTNCT
SEVENTEEN(セブチ)

性格悪いと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

頭おかしいと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP
※本記事は、16Personalities性格診断テストを参考に制作しております。一般社団法人日本MBTI協会およびMBTI診断とは関係ありません。