ISTJ(管理者型)が性格悪いと言われる理由15選|MBTI診断(16パーソナリティ)

KANON
ISTJ(管理者型)は性格悪いって聞いて、すごくショックを受けたんだ。仕事で上手くいくにはどうしたらいいんだろう。
KARIN
ISTJ(管理者型)は感情が表に出づらいから性格悪いと勘違いされがちだけど、全然そんなことないよ!ISTJ(管理者型)が性格悪いといわれるのは、性格の特徴によるものなんだ。理解できれば、周りとより良い関係が築けるはずだよ!

計画性が高く几帳面なISTJ(管理者型)は、仕事を進めていくうえで頼りになる存在です。一方で、相手を信頼するまで時間がかかるため相談が遅れてしまいトラブルに発展し困るケースもあるでしょう。
この記事では、ISTJ(管理者型)が性格悪いといわれる理由や対処法を解説します。ISTJ(管理者型)が性格悪いといわれる原因を理解して、そう思われないためにはどうしたらいいかを学んでいきましょう。

ISTJ(管理者型)の性格をチェック

ISTJ(管理者型)は、集中力が高く計画的に物事を進めるのを得意としています。几帳面な一面もあるため、仕事で周りを管理する立場になれば良いリーダーシップを発揮できるでしょう。
一方で大人数でのチームを苦手としているため、プロジェクトの人数が多いとISTJ(管理者型)の良い点を活かせない場合があります。人数が増えることで、計画に支障がでればイライラしてしまうケースも増えるでしょう。
ISTJ(管理者型)の性格からみても新しい人間関係を築くのには時間がかかるため、仕事で人間関係の構築に悩むときもあります。しかし、他者に誠実な面が強く仲良くなればとても信頼されるのがISTJ(管理者型)です。

他者と打ち解けるまで時間のかかるISTJ(管理者型)は、初対面からだと勘違いされがち!次の章では、ISTJ(管理者型)が性格悪いといわれる理由を具体的に説明していくよ。

ISTJ(管理者型)が「性格悪い」と言われる理由15選

ルールを重視し計画的な行動を好むISTJ(管理者型)は、仕事のトラブルが起きたときに臨機応変な対応ができず性格悪いといわれるケースがあります。
しかし、一方で計画的に物事を進められるため仕事では頼れる存在ともいえるでしょう。
ここでは、ISTJ(管理者型)が性格悪いといわれる理由を解説します。どのような理由で性格悪いといわれるのか知っておき、対処法も合わせて身につけましょう。

理由1:個人主義

ISTJ(管理者型)は、集団行動を苦手とする個人主義な面があります。コミュニケーション能力自体は持ち合わせていますが、たくさんの人と関わるのは得意ではありません。
助けが必要なシーンでも抱え込む姿を見て、人を信じない性格悪い人と思われるケースがあります。

大人数が苦手なISTJ(管理者型)は、少数精鋭で仕事を進めるとスムーズに進むでしょう。たくさんの人数を取りまとめる必要があるシーンでは、他者を頼りながら働くのも重要なポイントです。

性格悪いと思われないためには、上手に他者と関わり合うのが重要だよ!大人数が苦手な自分を理解して、無理せず仕事を進めよう!

理由2:臨機応変に対応できない

ISTJ(管理者型)は、ルールを重んじる傾向があります。トラブルが発生したときにも、決められた解決方法を進めようとするため臨機応変に対応できないシーンがあるでしょう。
変更が必要な場面ですぐ動けないと、頭の固い性格悪い人と思われてしまうかもしれません。
臨機応変さは仕事を進めていくためには、欠かせない部分です。上手く周りの意見を取り入れて、最良の解決方法を模索しましょう。ルールにしばられやすい自分の特性を知っておくと、頑なになりすぎずに働けます。

ISTJ(管理者型)はルールを重んじるからこそ、臨機応変な対応は苦手になりがち。苦手意識を持っておけば、得意な人に助けを求めやすくなるよ。

理由3:環境変化に弱い

ISTJ(管理者型)は、仕事面・プライベート面どちらにおいても環境変化に強くありません。物事を現状維持で進めようとするため、変化を感じると避ける傾向があります。
環境変化を避けるために、他者が新しい方法を取り入れようとすると、拒否するシーンもあるでしょう。意見を理解してもらえなかった人から見れば、性格悪いと思われて仕方ありません。
他者の意見を正面から否定するのではなく、一度聞いてみるのが大切です。職場環境がよりよくなり、自分も働きやすくなる可能性があります。

変化を避けるISTJ(管理者型)は、新しい意見に耳を傾けづらい傾向があるんだ。知っておけば、変化を恐れている自分とも向き合えて一歩進めるはず!

理由4:几帳面でミスを指摘する

几帳面で細やかなポイントに目が届くISTJ(管理者型)は、他者のミスにも気づきやすい特徴があります。しかし、ミスを指摘された側が上手く受け止められなくて、性格悪い人ととらえるかもしれません。
しかし、働く上で他者のミスに気づいたら伝えるのは大切です。言い方に気をつければ、相手の仕事をフォローした結果につながります。
悪い部分と考えず、相手の受け取り方にもよると知っておけば、不必要に傷つく必要がなくなるでしょう。

受け取る側の反応によっては、よかれと思ったことが裏面に出たシーンだよ。伝え方に気をつければ、ISTJ(管理者型)が性格悪いわけではないから安心して!

理由5:周りが見えていない

物事に一点集中しやすいISTJ(管理者型)は、周りをみずに行動してしまうケースがあります。仕事の進捗を共有できなかったり、一人で先走った結果でほかを置いていってしまう場合もあるでしょう。
チームで進める必要がある仕事は、報連相が欠かせません。自分が進めた範囲を共有できる部分にメモしておけば、仕事上で先走る心配を減らせます。
区切りが良いときに報告する癖をつけて、周りに合わせられない性格悪い人と思われないようにしましょう。

仕事はチームワークも大切だから、集中力の高いISTJ(管理者型)も適宜報告を意識しよう。自分で報告のポイントを決めておくと、気づいたら時間がすぎていたというケースも避けられるよ!

理由6:無表情

感情が表に出づらいISTJ(管理者型)は、無表情になりがちです。仕事中も表情がないため、話しかけても怖い顔をしており「性格悪いのかな」と勘違いされるケースがあります。
冷静なISTJ(管理者型)は、感情をぶつけるとトラブルになるのもわかっているため、あえて表に出さないシーンもあるでしょう。
しかし、無表情すぎる人は職場で怖がられてしまう危険性があります。話しかけづらい雰囲気がでないよう、声色や話し方に気をつけて過ごすのがおすすめです。

感情表現が苦手といっても、必要なシーンは意識的に出すのがおすすめ。周りとの関係性を作るためにも、大切なポイントだよ。

理由7:計画を重視しすぎる

ISTJ(管理者型)は、決まった順序で物事を進めていくのに安心するタイプです。決まった計画を推し進めていると、ついていけない人が出たときにイライラとストレスをためがちです。ストレスを感じているISTJ(管理者型)の様子に、性格悪いと思う人もいる可能性があります。
他者が関わる計画は多少進行に遅れが出ると想定しておき、余裕を持ったスケジューリングをしておきましょう。計画自体に余裕があれば、遅れが出てもイライラせずにすみます。

計画的なISTJ(管理者型)は進行管理を任せられるときもあるはず。多少の遅れを想定しておけば、ストレスなく働けるよ。

理由8:自分の軸をぶらせない

ISTJ(管理者型)は、自分のなかにしっかりした軸を持って行動しています。他者の意見を取り入れられず、結果的にぶつかるケースも少なくありません。ぶつかった人からすれば、自分の意見を否定する性格悪い人に見えるでしょう。
協調性は働くうえでも重要なポイントです。自分の軸を守りつつ、他者を尊重する方法がないか一緒に考えていければ職場環境がよりよくなるでしょう。擦り合わせるには、自分がなぜそのポイントが譲れないのか相手にしっかり言語化して伝えましょう。

ISTJ(管理者型)は自分の意見に確固たる自信があるよ。でも、他者の意見を否定せずに上手く取り入れれば、より良いアイデアにつながるかも!

理由9:人を頼らない

個人主義で他者を頼らないISTJ(管理者型)は、ひとりで物事を抱えがちです。仕事を抱えすぎて、キャパオーバーを起こしているときもあるでしょう。
助けようとする周りを拒否してしまうため、「せっかくフォローしようとしたのに。性格悪い」といわれるケースもあります。
しかし、仕事をひとりで進めるのには限界があります。トラブルが発生する前に他者を頼る力を身につけると、ISTJ(管理者型)はより人間として成長できます。

ISTJ(管理者型)は、他者から頼られるけど自分が頼るのは苦手。苦手意識に囚われず、他者を頼る力を身につけるとより魅力的な人になれるよ。

理由10:新しい人と関わろうとしない

交友関係が狭いISTJ(管理者型)は、仕事面でも関わる人を増やすのに苦手意識があります。新入社員が増えるときやプロジェクトに追加要員がいると、なかなか仲良くできず人を選ぶ性格悪い人に見られるのがデメリットです。
新しく親しい人を作るのは勇気がいりますが、少しずつ距離を詰める努力をするのがおすすめです。ストレスを感じない程度に人と関わり、相手と程よい距離感を作りましょう。会社は人の入れ替わりがあるのが当たり前のため、人間関係の関わりは避けられないと意識しておきましょう。

ISTJ(管理者型)は、人と狭く深く関わるのが得意!プライベートならいいけど、仕事面はそうもいかないはず。必要最低限の関わりを意識しておくと、トラブルが避けられるよ!

理由11:話しかけても無視をする

集中力が高いISTJ(管理者型)は、マルチタスクが苦手な傾向があります。ひとつの物事に集中していると、話しかけても気づかないケースがあるでしょう。話しかけた人は無視されたと感じ、性格悪いと勘違いされるのがデメリットです。
無視されたと不満をいわれたときは、謝罪とともに声をかけるだけでなく肩を叩くといった気づきやすい行動を求めましょう。対応策を知ってもらえば、相手を無視する事態を避けられます。
集中しているときに話しかけられるとわずらわしさを感じるかもしれませんが、グループで働くときには重要なポイントです。

集中力が高いISTJ(管理者型)だからこそ、声が耳に届いていないケース。対応策を伝えておけば、上手くいくはずだよ!

理由12:提案を受け入れない

ISTJ(管理者型)は、自分の意見に確固たる自信を持っています。新しい環境にも苦手意識があるため、変化がある提案は拒否しがちな傾向があります。提案を受け入れない頑なな姿は、人から見れば性格が悪く見えるケースがあるでしょう。
しかし、仕事している場合は状況に合わせた変化が必要になります。自分の提案が最良と決めつけず、一度他者の意見を聞いてみましょう。自分では気づけない、良いアイデアに出会えるかもしれません。

自分の意見に自信があるISTJ(管理者型)だからこそ、変化がある提案は受け入れづらいもの。自分の意見だけでなく、ほかの人の意見も尊重できると物事が上手く進むよ。

理由13:協調性がない

ISTJ(管理者型)は、チームプレーが苦手で自分の意見にも自信を持っています。個人主義の様子が目立つと、協調性がない性格悪い人と判断されるでしょう。
ひとりで進められる仕事であれば問題ありませんが、チームで進める仕事では協調性が大切です。
報連相を意識し、他者との意見交流もしっかりおこないましょう。仕事でチームプレーができれば、集中力があり計画性も高いISTJ(管理者型)は活躍できます。
人間関係の構築が上手くいけば、仕事も計画的に進みストレスになりません。

仕事を進めるうえで協調性は欠かせないポイント!自分の特性を理解して、上手に進めよう!

理由14:相談しない

自分の意見に自信を持っているISTJ(管理者型)は、相談せずに物事を進めがちです。集中力が高いため、気づいたら相談せずに物事が進めてしまっていたというケースもあるでしょう。
仕事で相談できない人は、自分勝手で性格悪い人と思われがちです。疑問点や不安点が出てきたときは、そのまま進めず周囲の人に相談しましょう。
自分では気づかない解決方法や、対処法を得られるかもしれません。仕事がスムーズに進むだけでなく、トラブルを未然に防げます。

ISTJ(管理者型)は個人主義な面があるから相談を忘れがち!仕事は人とするものと思って、適宜相談すると上手くいくよ。

理由15:チームプレイを乱す

集団行動が苦手なISTJ(管理者型)は、大人数でおこなうプロジェクトで報連相を忘れて先走る傾向があります。チームプレイが重要な仕事では、報連相や他者との協調性は欠かせません。
そもそも人間関係が狭く深いISTJ(管理者型)は、大人数と関わるのが苦手です。仕事でもうまくコミュニケーションがとれず、「自分のペースで進める性格悪い人」と思われるケースがあります。
他者との関わりは必要最低限におこない、仕事の進行には支障を出さないようにしましょう。

集団行動が苦手なISTJ(管理者型)は、チームプレイが必要な仕事でトラブルになってしまうときがあるよ。トラブルにならないよう、最低限関わっておくとあせらずに済むよ!

ISTJ(管理者型)が「性格悪い」と言われないための対処法

最低限のコニュニケーション能力を保ちつつ個人主義なISTJ(管理者型)は、仕事でも他者を頼らず一人で進めがちな傾向があります。
ひとりで進める仕事であれば問題ありませんが、チームで進める仕事では報連相が欠かせません。

性格悪いと思われないためには、苦手でも最低限コミュニケーションをとるのが大切です。困ったときも抱え込まず、周囲に相談しましょう。
自分の意見と違う意見があっても、新しい意見を恐れずに受け入れるのが重要です。
さらに、他者の意見を受け止められるようになれば、ISTJ(管理者型)はより魅力的な人間になるでしょう。
自分の特性を理解して仕事をしていけば、性格悪いといわれる心配はありません。

ISTJ(管理者型)は、自分の考えをしっかり持った周囲からも頼られるタイプ!短所を理解して受け入れれば、より素敵な人間になれるよ!

ISTJ(管理者型)の性格は悪くない!見方を変えて短所を長所に捉えよう!

几帳面で計画性の高いISTJ(管理者型)は、仕事面でも他者のミスに気づいてしまい性格悪いと勘違いされがちです。

しかし、他者のミスに気づけるのは仕事をするうえで重要なポイントといえます。
性格悪いと見られる短所は、一方で違う側面で見ると長所にもなりえます。
自分の性格傾向を理解して苦手な部分を克服すれば他者とより良い関係を築けるでしょう。

MBTI診断の関連記事

MBTI診断について

MBTI診断の解説
MBTI診断とはAとTの違い各タイプの相性一覧
ランキングまとめ良い相性一覧悪い相性一覧

性格タイプ別の性格・特徴・相性・適職

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別のあるある

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

AとTの違い

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の恋愛・結婚

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の適職・職業・仕事選び

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプのランキング

ランキング
日本人に多いランキング性格良いランキング性格悪いランキング
嫌われるランキング生きづらいランキング怒ると怖いランキング

性格タイプ別の生きづらさ

性格タイプ別
INFJISFJISFPENFP

韓国アイドルの性格タイプ

韓国アイドル別
韓国アイドル一覧TREASURETWICE
ENHYPENTXTNCT
SEVENTEEN(セブチ)

性格悪いと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

頭おかしいと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP
※本記事は、16Personalities性格診断テストを参考に制作しております。一般社団法人日本MBTI協会およびMBTI診断とは関係ありません。