ISTP(巨匠型)の適職は?向いている&向いていない仕事と選び方のコツをご紹介!

KANON
性格タイプがISTP(巨匠型)なんだけど、向いている仕事が知りたい!今後のスキルアップや転職するときの参考にしたいの♪
KARIN
ISTP(巨匠型)の長所を生かせる仕事を紹介するね!「得意なこと」だけでなく「苦手なこと」も把握すれば、自分に合った仕事を選びやすくなるよ◎

16パーソナリティーズの性格タイプの1つ「ISTP(巨匠型)」は、どのような仕事が向いているのでしょうか?今回は、ISTP(巨匠型)の基本的な性格から「強みになる得意なこと」「苦手なこと」を考察し、向いている仕事・向いていない仕事について紹介します。スキルアップや転職を考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね♪

▼ISTP(巨匠型)をもっと知りたい方はこちら
【保存版】ISTP(巨匠型)の性格・特徴・相性を徹底解説|MBTI診断(16パーソナリティ)

ISTP(巨匠型)は仕事できないって本当?

ISTP(巨匠型)は仕事できないって本当?

ISTP(巨匠型)は仕事ができない」「社会不適合者?」、といった言葉を見かけますが、本当のところはどうなのでしょうか?

ISTP(巨匠型)は、好奇心旺盛で自分が興味を持ったことはとことん追求するタイプ。一つの物事に対し、抜群の集中力を発揮します。そのため、集団よりも1人でいることを好みます。

このような一面から、「協調性がない」といった判断をされてしまい、仕事ができないイメージを持たれている可能性があります。

もともと、人付き合いが得意ではなく、マイペースに過ごすことを好むISTP(巨匠型)。内向的な性格タイプなので、相手に誤解されることも多いんだろうね…。必要なときには積極的なコミュニケーションを心掛けると良いね!

ISTP(巨匠型)の長所・強み・得意なこと

ISTP(巨匠型)の長所・強み・得意なこと

ISTP(巨匠型)の長所・強み・得意なこと
  • 好奇心旺盛
  • 冷静に物事をとらえ、分析・危機管理能力が高い
  • 結果にコミットするタイプで物作りが得意

ISTP(巨匠型)は、好奇心旺盛な性格タイプ。新しい知識やスキルアップには積極的に取り組みます。気になったことは納得するまで追求して、結論にたどり着こうとする情熱的な一面も。

冷静に物事を捉え、集めた情報から状況を分析して「どうすれば効率的に目標を達成できるのか?」「回避すべきリスクは何なのか?」、を見極めます。とても頼りになる存在で、自然と周りに人が集まってきますよ。

結果を出すことにこだわるため、「アイディアを形にする」「物を組み立てる」ことも得意♪

ISTP(巨匠型)の短所・弱み・苦手なこと

ISTP(巨匠型)の短所・弱み・苦手なこと

ISTP(巨匠型)の短所・弱み・苦手なこと
  • 感情表現が苦手
  • 我慢強くストレスをため込みやすい
  • 用心深く意思決定が遅くなりがち

ISTP(巨匠型)は、自分の感情を相手に伝えることが苦手なタイプ。いつも冷静で落ち着いて見えますが、思ったことを抱え込んでしまいストレスを感じやすいです。結果にこだわる性格のため、解決すべき問題が発生すると、自分に余裕がなくても無理をしてしまいストレスをため込んでしまうこともあります。

また、用心深い性格なので、新しいチャンスが訪れたときに慎重になり過ぎてしまう一面も…。そのため、機会を逃してしまうこともあります。

自分の感情や気持ちを大切にして、ときには思い切って甘えたり、新しいチャンスに飛び込んでみるのも良いね♪

ISTP(巨匠型)に向いている仕事3選

ISTP(巨匠型)に向いている仕事3選

ISTP(巨匠型)の長所を強みとして生かせる、向いている仕事を3つ紹介します。それぞれ具体的な職種も挙げたので、ぜひ参考にしてくださいね♪

ISTP(巨匠型)の適職1:物作りや開発に携わる仕事

ISTP(巨匠型)に向いている仕事の1つ目は、「物作りや開発に携わる仕事」です。ISTP(巨匠型)は、分析能力が高いため、仕組みを理解して組み立てるような仕事が得意。具体的には、以下のような職業に向いています。

システムエンジニア

システムエンジニアは、物事の運用をシステム化する仕事です。そのため、作業内容を深く理解する必要があります。また、把握した内容を「どうシステムに落とし込めば、効率的に運用ができるか?」、といった工程をイメージする必要があります。

「高い分析能力」「物事を組み立てて具現化する能力」を要するエンジニアは、まさにISTP(巨匠型)にぴったりな仕事と言えるでしょう。

ISTP(巨匠型)は、スキルをどんどん磨いていくから職場で頼りにされることも多いよ!

プログラマー

プログラマーは、システムエンジニアが設計したイメージを「具体的なプログラム」として作り上げる職業です。物作りは、ISTP(巨匠型)が得意とする仕事の一つ。

また、日々新しいものが生み出されるプログラミングの世界では、スキルUPは必須!好奇心旺盛で、「新しい知識」や「スキルアップ」に積極的なISTP(巨匠型)の興味を刺激してくれます。

飽きずに続けられる可能性が高いので、長く勤められる仕事を探している方におすすめ◎

建築士

建築士は、目的とする建物を1から作り上げていく仕事です。こちらも、物作りが得意なISTP(巨匠型)と相性の良い仕事と言えるでしょう。

クライアントの要望に合うよう設計図を考案し、完成イメージに向けコツコツ作業を重ねていく必要があります。また、要望を叶えるためには、専門的な知識もマスト。持っている知識を活かし「どうすればイメージ通りに完成するか?」、という問題点を洗い出して解決していきます。

ISTP(巨匠型)の強みを存分に発揮できる、おすすめの仕事と言えますよ!

好奇心があって、最後までに諦めずに頑張れるISTP(巨匠型)にぴったりだね♩

ISTP(巨匠型)の適職2:問題解決が必要とされる仕事

ISTP(巨匠型)に向いている仕事の2つ目は、「問題解決が必要とされる仕事」です。ISTP(巨匠型)は、物事を冷静に捉えて分析するのが得意。そのため、状況から問題点を抽出し、解決する仕事に向いています。具体的な職業は、以下の通りです。

整備士

整備士は、自動車や航空機などの乗り物を含む機械などの点検・整備をする職業。機器の組み立てや仕組みの理解を要する専門職です。また、点検や整備の際にはトラブルがないかチェックの上、適宜対応が必要となります。

高い専門的な技術を要し、集中した作業が必要な整備士はISTP(巨匠型)にぴったりの仕事と言えます。

長所を存分に生かせる、やりがいのある仕事になる可能性が高い!

鑑識官

よく刑事ドラマの配役で見かける鑑識官も、ISTP(巨匠型)に向いている職業の一つ。鑑識官は、現場に残っている物証を調査・情報収集をします。集めた物証や情報を元に、一つひとつ仮説を立てて問題解決に結びつける職業です。

好奇心旺盛な性格で、1つの物事に対して深く分析するのはISTP(巨匠型)の得意な作業。1人で黙々と作業に向き合えますよ◎

調べ物や好きなことに熱中すると、時間が経つのを忘れてしまう人に特におすすめ!

ISTP(巨匠型)の適職3:専門的な知識や技術が活かせる仕事

ISTP(巨匠型)に向いている仕事の3つ目は、「専門的な知識や技術が活かせる仕事」です。ISTP(巨匠型)は、好奇心が旺盛で自分のスキルや知識を磨くことが大好き!そのため、身に着けた知識や技術が活かせる仕事にやりがいを感じますよ♪具体的な職業は、以下の通りです。

医療技師

医療技術職は、医師の診療をサポートする専門職。具体的には、「看護師」「理学療法士」「診療放射線技師」「検査技師」などです。医療技術職は、患者さんの抱える問題を専門的な知見で分析し、医師の治療をサポートをする仕事です。

温厚な性格のISTP(巨匠型)は、誰に対しても気配りが上手な性格タイプ。そのため、患者さんから信頼され頼りにされることも多いですよ♩

ハードワークになりがちなのが難点だけど、その分やりがいもある!

パイロット

パイロットは、飛行機やヘリコプターなどの乗り物を操縦するのが仕事です。主な業務は「操縦」になりますが、空ではさまざまな状況を読み取り、乗り物を操作する必要があります。

地上を走る車の場合は、ただ目的地に向けて進行方向を定めるだけでOKですが、飛行機やヘリコプターの場合そうはいきません。「天候による風向き」「高度」「乗客の人数」などを加味して操縦しなければ、目的地に向かう進路がずれたり、墜落の恐れまで出てきます。

操縦の際には、状況に合わせた冷静な判断が要求されるためISTP(巨匠型)の強みと相性が良い職業。ただし、なれる確率が低い難易度の高さと、1人前になるには一般的に10年以上かかると言われているのでかなり根気が必要です。その点も踏まえて、視野の一つに入れてみてくださいね。

パイ

パイロットは、臨機応変に対応できる力が大事!

ISTP(巨匠型)に向いていない仕事3選

ISTP(巨匠型)に向いていない仕事3選

続けて、ISTP(巨匠型)の短所が、弱みとなってしまう仕事を3つ紹介します。あくまで性格タイプから考察した、仕事や職業なので現在働いている内容と同じでも落ち込む必要はありません!「どういう点が苦手で、弱みになりやすいのか?」、という部分に注目して読み進めてくださいね◎

同じことが繰り返される単調な仕事

ISTP(巨匠型)は、同じ作業が繰り返される単調な仕事には向いていません。物事を分析したり、深く考えることが好きなISTP(巨匠型)にとって、淡々と同じことを繰り返す仕事は苦痛に感じることが多いです。そのため、以下のような仕事は飽きてしまい、長続きしない可能性があります。

事務職

事務職は、淡々とこなす作業が多く、ルーティンワークが主体になりやすい職業の一つ。好奇心旺盛で、物事を深く考えることが好きなISTP(巨匠型)は飽きてしまう可能性があります。

事務職はどうしても刺激が少ないから、おもしろさを感じるのが難しいかも…。

工場のラインスタッフ

工場のラインスタッフも、事務職同様ルーティンワークが主体の仕事です。ISTP(巨匠型)には、やや物足りなさを感じる職業と言えるでしょう。

考えることなく、ただ決まった作業をひたすら繰り返す仕事が多いため、ISTP(巨匠型)の長所が活かしづらいです。

工場のラインは、基本的には単純作業が多いよ。

人と関わる仕事

ISTP(巨匠型)は、内向的な性格タイプ。集中して黙々と作業に取り組んだり、問題に向かって取り組むのが得意です。そのため、接客業は不向き。

以下のような、相手のペースに合わせなければならない仕事はストレスを抱えてしまう可能性があります。

コールセンター

コールセンターは、相手からの要望を汲み取るのが主な仕事です。コミュニケーション能力や相手の感情に寄り添った対応を求められるため、内向的なISTP(巨匠型)にとっては、負担がかかりやすい職業と言えます。

また、コールセンターには受け答えのマニュアルが用意されていて、決まった返答を繰り返す作業がメインなのも「ISTP(巨匠型)に向いていない職業」と言われる理由の一つです。

ISTP(巨匠型)が苦手とする接客がメインの業務だから、可能なら避けるのが無難◎

アパレルや飲食店などの接客業

アパレルや飲食店(ホールスタッフ)も接客業のため、ISTP(巨匠型)には向いていないと言われる職業の一つです。アパレルや飲食店の場合、自分が担当するフロア全体を見渡して気を配り続ける必要があります。

中には「ノルマ」が設定され、売り上げを意識して自分のペースで働くことが難しいケースも…。内向的で自分のペースで仕事をしたいISTP(巨匠型)にとって、これほどプレッシャーになることはありません。

仕事として選ぶなら「環境」「ノルマの有無」など、状況をしっかり確認しておくのがおすすめ♩

気配りや配慮が必要な仕事

ISTP(巨匠型)は、穏やかで人当たりが良い性格タイプ。気配りや相手を配慮する仕事に向いているように感じますが、実は苦戦を強いることが多いです。

ISTP(巨匠型)は、自分に興味のあることに対しては好奇心旺盛でびっくりするほど集中力を発揮します。しかし、対人業務で長時間集中することは苦手です。そのため、以下のような仕事は上手くいかず、ストレスを感じる原因になりやすいと言えるでしょう。

保育士

保育士は、子どもが安全で楽しく過ごせるよう見守ることを要求されます。保育園に通う子どもは未就学児のため、言葉を明確に話せない場合があります。そのため、表情や状況を観察し、子どもが伝えたいことを汲み取る必要があります。

また、子どもは少し目を離すと何をするかわからないため、集中して見守る必要があります。

忍耐力と高い集中力を求められるため、ISTP(巨匠型)にとって少し負担が大きい仕事であると言えるでしょう。

ISTP(巨匠型)にとって、子どもや保護者に対するプレッシャーが大きく感じやすいかも。

カウンセラー

カウンセラーは、相手の心情に寄り添い長期的なサポートが必要になる仕事です。

相手のペースに合わせた長期的な計画は、マイペースに働きたいISTP(巨匠型)にとって大きなストレスになりやすいです。

穏やかで落ち着いているISTP(巨匠型)は相手から頼りにされやすいけど、人付き合いはそこまで得意ではないよ。

ISTP(巨匠型)におすすめのアルバイト3選

ISTP(巨匠型)におすすめのアルバイト3選

ここでは、ISTP(巨匠型)におすすめのアルバイトについて紹介します。アルバイトを探している方は、参考にしてくださいね♪

動画編集者

動画編集者は、「動画」という作品を仕上げる仕事です。自分のこだわりをたっぷり詰め込めるため、結果にコミットしたいISTP(巨匠型)にとってぴったりのアルバイト。

また、アルバイトとして働く中でプロの作業や完成品を見る機会にも恵まれますよ!

好奇心旺盛で、自身のスキルアップが好きなISTP(巨匠型)にとって、たくさんの刺激を得られること間違いなし♪

ジム(パーソナル)トレーナー

ジム(パーソナル)トレーナーは、相手が目標とする体型になれるようサポートする仕事です。運動や栄養面での知識を存分に生かして、計画を立てる必要があります。

アルバイトの場合、主体的に計画を立てることはほぼないと言えるでしょう。しかし、「結果にコミットする様子」「知識を活かして相手をサポートする様子」「相手のなりたい姿になるための問題解決策の検討」など、ISTP(巨匠型)が興味を引かれる仕事を間近で観察することができますよ。

人によっても計画や対策が異なるため、飽きずに続けやすいのもポイント。

人によっても計画や対策が異なるため、飽きずに続けやすいのもポイントだね◎

現場作業員

現場作業員は、その名の通り建築現場で物を組み立てる仕事。何もないところから、目標に向かって一つひとつ素材を組み立て、建物を完成させていきます。

設計図に則り黙々と作業ができるので、ISTP(巨匠型)にとっては嬉しい環境になるでしょう。作業完了後に完成した建物を見れば、何とも言えない達成感を得られますよ◎

モノ作りに興味があるISTP(巨匠型)にぴったりだね!

ISTP(巨匠型)が就活や転職活動で使える自己PRのポイント

ISTP(巨匠型)が就活や転職活動で使える自己PRのポイント

ISTP(巨匠型)が、就職・転職活動で使えるライバルに負けない自己PRポイントは以下の通りです。

  • コツコツと作業に取り組む集中力の高さ
  • 冷静に状況を分析する管理能力の高さ
  • トラブルに対し、柔軟に対応できる問題解決能力の高さ

ISTP(巨匠型)は、黙々と1人で作業をこなすことに向いています。また、冷静に状況を分析しトラブルに対して柔軟に対応できる問題解決能力も備えています。これらは、社会人として仕事を簡潔さえるために求められる能力です。

自己PRの場面では、これらの能力を活かした具体的なエピソードを紹介し、どのように自分が考えて行動したのかをアピールするのがおすすめ◎

また、好奇心旺盛で知識欲もあるため、「入社後にどのようなことに取り組んでいきたいか」「どのように活躍していきたいか」といった、仕事に対する積極的な姿勢をアピールするのも良いでしょう。

具体的なエピソードがあれば、面接官も入社後の活躍がイメージできて好印象!人間性も伝えられるのでガンガンアピールしていこう♪

ISTP(巨匠型)が向いている仕事に就くためのチェックポイント

ISTP(巨匠型)が向いている仕事に就くためのチェックポイント

最後に、ISTP(巨匠型)が向いている仕事に就くためのチェックポイントを紹介します。自分に合った仕事を選べれば、天職を見つけるきっかけにもなりますよ♪就職・転職活動の前に、チェックしてみましょう◎

ポイント1:単調な業務でマンネリ化はないか?

ISTP(巨匠型)は、状況に合わせた対応を考え、問題を解決していくのが得意な性格タイプ。好奇心旺盛なので、変化がない単調な仕事だとすぐに飽きてしまう可能性があります。

意欲的に仕事に取り組み、充実感を味わいたいなら同じことを繰り返す単調な業務はあまりおすすめできません。

一つひとつの物事を深く分析し、それぞれに合う対応を検討する複雑な仕事の方が性格上合っているよ!

ポイント2:持っている知識やスキルを役立てられる仕事か?

ISTP(巨匠型)は、好奇心旺盛で知識欲に溢れています。そのため、自分で学んだ知識やスキルを活かせる仕事にやりがいを感じます。

自分の持っているものを存分に活かすことができれば、充実感で満たされること間違いなしです!

求人票に記載がある、求められている「スキル」や「経験」などをチェックしてみるのもおすすめ♩

ポイント3:人付き合いは程ほどに、マイペースに作業ができるか?

ISTP(巨匠型)は、1人でコツコツと取り組む仕事を好む性格タイプ。そのため、周りを気にせずマイペースに仕事ができる環境がベスト◎

ISTP(巨匠型)は、我慢強く穏やかで人当たりが良いので、人付き合いが得意に見えがちです。しかし、積極的に人と関わる仕事はストレスを感じ、疲れてしまう可能性があるので要注意です。

人との関わりは程ほどに、マイペースに作業できる職場や業務内容を選んでみてね。

ポイント4:試行錯誤する思考力が刺激される業務内容か?

ISTP(巨匠型)は、試行錯誤しながら問題を解決していくのが得意。そのため、考える必要がなく決まったことを繰り返すだけの仕事だと、好奇心をそそられず飽きてしまう可能性があります。

就職先を決める前に、気になった会社はどのような業務内容なのかをチェックしておきましょう!

単調な業務内容だと楽しみを見つけられず、仕事が苦痛になったり長続きしない原因になる可能性も…。

ISTP(巨匠型)の強みと弱みを理解して自分の天職を見つけよう!

ISTP(巨匠型)の基本的な性格から考える、向いている仕事・向いていない仕事について紹介しました。

ISTP(巨匠型)は、好奇心が旺盛で物事を組み立てたり、深く分析するのが得意な性格タイプ。そのため、自分が興味を引かれたものには抜群の集中力を発揮します。また、結果にコミットして、コツコツと根気強く仕事に取り組むのも特長の一つ。

天職に巡り合えれば、充実したお仕事ライフを送れること間違いなしですよ◎就職・転職活動を考えている方は、記事を参考に自分の長所を存分に生かせる仕事を見つけてくださいね♪

MBTI診断の関連記事

MBTI診断について

MBTI診断の解説
MBTI診断とはAとTの違い各タイプの相性一覧
ランキングまとめ良い相性一覧悪い相性一覧

性格タイプ別の性格・特徴・相性・適職

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別のあるある

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

AとTの違い

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の恋愛・結婚

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の適職・職業・仕事選び

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプのランキング

ランキング
日本人に多いランキング性格良いランキング性格悪いランキング
嫌われるランキング生きづらいランキング怒ると怖いランキング

性格タイプ別の生きづらさ

性格タイプ別
INFJISFJISFPENFP

韓国アイドルの性格タイプ

韓国アイドル別
韓国アイドル一覧TREASURETWICE
ENHYPENTXTNCT
SEVENTEEN(セブチ)

性格悪いと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

頭おかしいと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP
※本記事は、16Personalities性格診断テストを参考に制作しております。一般社団法人日本MBTI協会およびMBTI診断とは関係ありません。