ISFJ(擁護者)あるある10選!完璧主義?人助けが得意?噂を徹底解説|MBTI診断(16パーソナリティ)

ISFJ(擁護者)あるある10選!完璧主義?人助けが得意?噂を徹底解説|MBTI診断(16パーソナリティ)
KANON
MBTI診断でISFJ(擁護者型)だった!ネットでは、完璧主義や人助けが得意と書かれていたけど、あまりピンとこなかったなぁ…。ISFJ(擁護者型)のあるあるエピソードが知りたいな!
KARIN
SNSでも話題のMBTI診断だけど、「結果の解説文を読んでもピンとこない」、という人も多いよね。今日は、ISFJ(擁護者型)の特徴やあるあるエピソードを紹介するね♪
MBTI診断でISFJ(擁護者型)だった人は、「完璧主義」「人助けが得意」という特徴があります。今回は、あるあるエピソードも紹介しながら、ISFJ(擁護者型)の特徴や恋愛傾向について解説!MBTI診断でISFJ(擁護者型)だった人は、ぜひ最後までじっくり読んでみてください♪

ISFJ(擁護者型)あるある|特徴や性格をご紹介

ISFJ(擁護者型)あるある|特徴や性格をご紹介

ISFJ(擁護者型)は、内向型(Introverted)・感覚型(Sensing)・感情型(Feeling)・判断型(Judging)の4つの性格タイプの頭文字を取ったものです。

温かく思いやりがある性格特徴で、責任感も強く、誠実さと信頼性にも溢れています。

また、人の幸せを第一に考えるタイプで、周りをサポートをすることに喜びを感じます。その分、自分に負担をかけすぎてしまうのが短所。他人を優先しやすい性格であることを理解し、自分自身に向き合うことがISFJ(擁護者型)の課題です。

周囲をサポートすることにやりがいを感じる「縁の下の力持ち」タイプ!

擁護者型には「ISFJ-A」「ISFJ-T」がある

強み弱み
ISFJ-A言いたいことや悩みをはっきりと伝えられる神経性が低く、周囲の視線に対して鈍感
ISFJ-T仕事や私生活で、リスクの少ない適切な判断を下すのが得意精神的なストレスを抱え込みやすい

同じISFJ(擁護者型)でも、「ISFJ-A」と「ISFJ-T」では基本的な性格が異なります。

以下で、「ISFJ-A」と「ISFJ-T」の違いを詳しく解説するので、どちらがより自分の性格に近いかチェックしてみてくださいね。

ISFJ-Aとは?

ISFJ-Aの「A」は、神経性が低い「自己主張型」とされています。ポジティブ思考でストレスを抱えにくい性格のため、周囲の人を気遣ったり良好な人間関係を築いたりするのが得意なタイプ。

自分の言いたいことや悩みをはっきりと伝えられるので、精神的に安定しやすいのがISFJ-Aの特徴です。

周囲の視線に対しては鈍感なタイプだよ。

ISFJ-Tとは?

ISFJ-Tの「T」は、神経性が高い「慎重型」とされています。

ネガティブ思考の持ち主で、精神的なストレスを抱えこみやすいのが特徴。大きなストレスを抱えると、緊張しすぎたり鬱になったりと、過剰に反応してしまうこともあります。

一方で、どんなこともじっくり考えてから結論を出す慎重型なので、リスクの少ない適切な判断を下すのが得意。私生活だけでなく、仕事でもその慎重さを活かせる場面が多いですよ。

ストレスを抱え込み過ぎないように、適度に息抜きをすることが大切だね。

ISFJ(擁護者型)の長所

ISFJ(擁護者型)の長所

  • 観察力がある
  • 周りへの気配りができる
  • 協調性がある

ISFJ(擁護者型)は、観察力に優れており、人が見逃すようなちょっとした感情の変化にも気付けるタイプ。そのため、相手が求めていることや意図を汲み取り、先回りして行動できます。

また、高い協調性を持っているのもISFJ(擁護者型)の長所。穏やかで理解力のある性格は、人と関わることが重要なビジネスシーンでも能力を発揮しますよ◎

観察力や協調性に長けているISFJ(擁護者型)は、チームで物事を進める仕事が得意!

ISFJ(擁護者型)の短所

ISFJ(擁護者型)の短所

  • 批判に敏感で傷つきやすい
  • 長期的な計画を立てるのが苦手
  • 単純作業やルーチンワークが苦手

観察力に優れているISFJ(擁護者型)は、他人の感情に敏感。そのため、批判やネガティブな反応も敏感に感じ取ってしまい、傷つきやすい傾向があります。

また、目の前のことに一生懸命取り組むタイプなので、長期的な計画を立てるのは苦手。コツコツこなしていくタイプではあるものの、単純なルーチンワークだとストレスを溜め込んでしまう傾向があります。

人をサポートするのが得意なので、援助や指導などさまざまな業務を行える職種を選ぶのがおすすめです!

得意・不得意を知っておくと、仕事選びの参考になるね♪

▼ISFJ(擁護者型)の特徴をもっと知りたい方はこちら
【擁護者型(ISFJ)の性格特徴】長所や短所、相性、適職を解説|MBTI診断(16パーソナリティ)

ISFJ(擁護者型)あるある事例10連発

ISFJ(擁護者型)あるある事例10連発

ここからは、ISFJ(擁護者型)のあるあるエピソードをご紹介します!あくまでも「あるある」なので、参考程度に楽しんでみてくださいね♪

ISFJ(擁護者型)あるある事例①計画どおりに物事を進めるのが好き

ISFJ(擁護者型)は、長期的な計画を立てるのが苦手。その一方で、目の前の物事に対しては計画的に進めていくのが好きです。

これは、自分が何をするか事前に把握しておきたいISFJ(擁護者型)の特徴。例えば、旅行の際は交通手段や食べるものなど、スケジュールをしっかりと立ててから出発するタイプです。

慎重に行動するタイプだから、周りからも信頼されやすい◎

ISFJ(擁護者型)あるある事例②責任感が強い

ISFJ(擁護者型)は、とても責任感が強いです。仕事でリーダーを任された際、期限の厳守に励むだけでなく、メンバーのサポートにも注力できるのがISFJ(擁護者型)の魅力。

責任感が強いISFJ(擁護者型)には安心して仕事を任せられるので、上司や同僚からの信頼も厚いです。

ときには責任感に押しつぶされてしまうことも…。

ISFJ(擁護者型)あるある事例③環境が変化すると慣れるまで時間がかかる

ISFJ(擁護者型)は、変化に対して不安を感じやすい性格です。引っ越しや転職など新しい環境に身を置く場合は、その場所に慣れるまで人より時間がかかってしまいます。

特に、ISFJ-Tの人は精神的なストレスに対して過剰に反応しやすいため、緊張や鬱になってしまうことも…。新しい環境に適応するために慌てるのではなく、自分のペースで慣れていくことが大切ですよ。

ISFJ(擁護者型)は、責任感が強いあまり「早く慣れなきゃ…!」と焦ってしまいがちだから注意してね。

ISFJ(擁護者型)あるある事例④完璧主義

ISFJ(擁護者型)には、完璧主義の人が多い傾向があります。

他人の批判やネガティブな反応に敏感な分、細部にまでこだわり完璧を求めるのが特徴。また、責任感の強さも、妥協を許さない完璧主義な性格に繋がっています。

100%を求めたり失敗を恐れたりせず、60%くらいの力を発揮できるように心掛けると気持ちが楽になりますよ♪

程よく手抜きすることも大切だよね◎

ISFJ(擁護者型)あるある事例⑤自分よりも他人を優先

ISFJ(擁護者型)は、自分よりも他人を優先する傾向があります。

自分の気持ちや感情を押し殺してでも、他人が幸せになることを望むタイプ。だからこそ、家族や友人から愛され、結果的に自分も幸せになっていきます♡

「自分が犠牲になっている」、とは思わずに他人の幸せを優先できるのがISFJ(擁護者型)の魅力!

ISFJ(擁護者型)あるある事例⑥困っている人はつい助けたくなる

ISFJ(擁護者型)は、困っている人がいたら放って置けない性格です。

人の感情の変化に敏感に気付けるからこそ、困っていることや悩みを理解して、対処できる方法があれば力になろうとします。周りの人は見て見ないふりをするような時でも、手を差し伸べる優しい性格の持ち主です。

ボランティアや支援活動に積極的に参加する人も多いよ!

ISFJ(擁護者型)あるある事例⑦芯が強く、自分の価値観がはっきりしている

ISFJ(擁護者型)は、芯が強く「〇〇のために働く!」「〇〇は絶対条件!」、など自分の中にはっきりとした価値観を持っている人が多いです。

そのため、同性から慕われることも多いです。自分の価値観を周りに押し付けることはないので、他人と協調性を持って接することができるのも、ISFJ(擁護者型)の魅力♩

自分の中のマイルールがはっきりしているブレない女性って素敵だよね♡

ISFJ(擁護者型)あるある事例⑧伝統を重んじる

ISFJ(擁護者型)は、伝統を重んじる傾向があります。

これは、環境の変化が苦手なISFJ(擁護者型)ならではの特徴。伝統を重んじるというよりは、「保守的」と言った方がしっくりくる人も多いのではないでしょうか?

新しいことにチャレンジしたりルールを構築したりするよりも、すでにある伝統に従う方が行動しやすいタイプです。

周囲からは「変わろうとしない人」と見られることも…。

ISFJ(擁護者型)あるある事例⑨どんなことにも一生懸命取り組む

ISFJ(擁護者型)は、どんなことにも一生懸命取り組みます。

ISFJの「I」が表す「内向型」の部分が影響し、何事にも勤勉に取り組めるタイプ。特に仕事では、コツコツと作業するだけでなく、学びが必要な場面ではきちんと時間を取ってインプットします。さらに、学んだ内容はしっかりと自分のものにしてアウトプットできるのも強み。

私生活でも、趣味や遊びを全力で楽しむのがISFJ(擁護者型)の特徴!

ISFJ(擁護者型)あるある事例⑩気配り上手

ISFJ(擁護者型)は、周りをよく観察し、想像力を働かせて良好な人間関係を築こうとします。その結果、自然と周りに人が集まり、職場や学校で人気者になることも多いですよ♩

控えめな性格で発言は少ないけど、グループの重要な役割を担う「縁の下の力持ち」タイプ!

ISFJ(擁護者型)あるある|恋愛の傾向は?

ISFJ(擁護者型)は、恋愛においてもサポート側に徹する傾向があります。ENTJ(指揮官型)のようなリーダーシップがあるパートナーだと、その人を支えて力になりたいと思います。

また、ISFJ(擁護者型)は高いコミュニケーション能力を持っているのが強み。そのため、恋人ともうまくコミュニケーション取りながら、良好な関係を築いていきます。

一方で、相手の感情に敏感で自分の気持ちを押し殺してしまうことも少なくありません。自己犠牲が続くと精神的なストレスを抱えることになってしまうので、注意が必要です。

細心の注意を払って、穏やかな関係を築いていくタイプ♡

ISFJ(擁護者型)のあるあるで自分の性格特徴をより深く知ろう!

ISFJ(擁護者型)の基本性格やあるあるエピソードをご紹介しました!同じタイプの人のあるあるエピソードを見ると、「自分だけじゃないんだ」という安心感が湧いてきますよね。

基本性格や特徴が分かると、恋愛や友情関係にも活かせます。ぜひ記事を参考にして、良好な人間関係を築くきっかけにしてみてくださいね♪

MBTI診断の関連記事

MBTI診断について

MBTI診断の解説
MBTI診断とはAとTの違い各タイプの相性一覧
ランキングまとめ良い相性一覧悪い相性一覧

性格タイプ別の性格・特徴・相性・適職

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別のあるある

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

AとTの違い

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の恋愛・結婚

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の適職・職業・仕事選び

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプのランキング

ランキング
日本人に多いランキング性格良いランキング性格悪いランキング
嫌われるランキング生きづらいランキング怒ると怖いランキング

性格タイプ別の生きづらさ

性格タイプ別
INFJISFJISFPENFP

韓国アイドルの性格タイプ

韓国アイドル別
韓国アイドル一覧TREASURETWICE
ENHYPENTXTNCT
SEVENTEEN(セブチ)

性格悪いと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

頭おかしいと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP
※本記事は、16Personalities性格診断テストを参考に制作しております。一般社団法人日本MBTI協会およびMBTI診断とは関係ありません。