INFP(仲介者型)はモテる?恋愛傾向や価値観が合うタイプなど徹底解説!

KANON
私の恋愛って、なんだか一方通行で疲れちゃうことが多いんだよね…。MBTI診断ではINFP(仲介者型)なんだけど、関係あるのかな?次こそ最高のパートナーに出会いたい!
KARIN
MBTI診断でわかるタイプの特性は、恋愛傾向にも関係があるよ。今回は、INFP(仲介者型)について、恋愛で相性の良いタイプや恋愛をしていく上での注意点を見ていこう!
人気のMBTI診断からは、それぞれのタイプの恋愛傾向や他タイプとの相性を分析できます。また、自分の恋愛傾向を知ることで相手との関係をスムーズに進めていくことも可能です。
そこで今回は、INFP(仲介者型)の恋愛傾向について詳しくご紹介します。どのようなタイプと相性がいいのかをはじめ、婚活に役立つINFP(仲介者型)の特性など、恋愛面について深く掘り下げたのでぜひ参考にしてください♡

INFP(仲介者型)の基本的な性格

INFP(仲介者型)の基本的な性格

INFP(仲介者型)は、他人を尊重できる優しい性格で男女問わずモテる人が多いのが特徴です。社交的な性格に思えますが、実は少人数や1人で過ごす時間を好み、他人から過度に干渉されることにも敏感な面があります。

人に対する思いやりはあるものの、自分から相手に心を開くのには時間がかかるタイプ。愛情も友情も一定の距離を保ちながら、ゆっくりと人間関係を構築していくことを好みます。

繊細で思いやりがあって、周りの人を癒す存在だよ♡

INFP(仲介者型)の恋愛傾向・特徴

INFP(仲介者型)の恋愛傾向・特徴

まずはINFP(仲介者型)の、恋愛傾向や特徴を紹介します。もともと人との繋がりを大切にするINFP(仲介者型)が、恋愛に対してはどのような特徴を持っているのか、参考にしてみてください。

サポート力が高い

人の感情やニーズを感じ取って理解するのが得意なINFP(仲介者型)は、恋人に対しても強いサポート力を発揮します。また共感力も高いため、精神面でも相手を支えていく存在に…♡

また、INFP(仲介者型)自身も、恋人をサポートすることに対して喜びを感じます。見返りを求めない自然さで、相手に寄り添っていけるタイプです。

恋愛には、INFP(仲介者型)の力を発揮する場面が多いんだよね!

優しく愛情深い

INFP(仲介者型)は、他人を傷つけるような言葉や攻撃的な態度を取ることがほぼありません。人とコミュニケーションを取る際には、相手の意見を尊重し思いやりを持って接します。これは、恋愛面でも同様で相手の気持ちに寄り添いながら関係を育んでいきます。

常日頃から誰にでも優しく穏やかなINFP(仲介者型)ではありますが、好意を寄せられている相手はその気持ちに気付かない…というケースもあるので注意しましょう。

気になる相手にアプローチする際は、もう一歩踏み込んで近付かないと気付いて貰えないかも…!

深い信頼関係を築ける

INFP(仲介者型)は、1人の相手に対し綿密なコミュニケーション取り理解を深めていくことを好みます。

そして、繋がった相手と長期的に良い関係を維持するために努力も惜しみません。こうしたINFP(仲介者型)の思考は、相手との深い信頼を築いていきますよ♡

人を大切にすることを重要視するINFP(仲介者型)の性格がプラスに働くよ!

INFP(仲介者型)の恋愛面の長所|モテる理由を解説

INFP(仲介者型)の恋愛面の長所|モテる理由を解説

次にINFP(仲介者型)の恋愛面での長所を見ていきましょう。INFP(仲介者型)は、優しい性格からMBTIの中でもモテるタイプだといわれています。そのポイントとなるのは以下のような特徴です。

全力で支えてくれる

深い愛情を持っているINFP(仲介者型)は、相手を大切にし、常に愛情表現を伝えることを欠かしません。

相手の喜びや悲しみにも共感し、積極的にサポート役に回ります。 裏方として、一緒に夢や目標を支えることに喜びを感じ、献身的に付き合っていくため相手と深い信頼感を築いていきますよ♡

INFP(仲介者型)の献身さは、相手にも大きなパワーを与える凄い力があるんだね!

相手を優しく受け入れる

INFP(仲介者型)は、他人に対して寛容です。そのため、相手の欠点も優しく受け入れます。

恋人にはもちろん人間関係において、相手を大切にすることを重視しているINFP(仲介者型)の思いやりは、人を包み込む温かさがありますよ♩

INFP(仲介者型)の優しさと穏やかさは、精神的な拠り所にも♡

安心感がハンパない

INFP(仲介者型)は、誠実さと信頼性を大切にしています。そのため、自分自身も相手に対して不信感や不安感を持たせる言動はしません。

この真っ直ぐな正直さと誠実さが、相手に何よりの安心感を与えます。

また、INFP(仲介者型)は内面から発する癒しのオーラを持っており、安らぎを与え、心の疲れを癒してくる存在。一緒にいるだけで、心が解放されるような心地よさを与えてくれます。

恋愛において、信頼関係は何より大切!INFP(仲介者型)はその誠実さから相手を安心させるよ。

INFP(仲介者型)の恋愛面の短所|付き合うときの注意点

INFP(仲介者型)の恋愛面の短所|付き合うときの注意点

ここではINFP(仲介者型)の恋愛面での短所を見ていきましょう。INFP(仲介者型)とうまく付き合っていくには、以下のポイントを抑えておくことが大切です。

自己中心的になりやすい

INFP(仲介者型)は、自分が持つ世界観を大切にしています。そのため、恋人にも同じ世界を理解してほしいと感じ、自己中心的になってしまう傾向が…。

相手が違う方向を見ていると「こっちを見てよ!」、と強引に手を引いてしまうことも少なくありません。

しかし、基本的には他人を尊重できる心を持つINFP(仲介者型)なので、自分の意志を明確に伝えればそれ以上の無理強いはしません。

お互いに、「2人で楽しむもの」「それぞれで楽しむもの」のラインを明確にしておけば大きなトラブルは避けられますよ◎

好きな人だからこそ同じものを一緒に楽しみたい気持ちが大きくて、ときどき相手の気持ちを無視しちゃうんだよね…

感情的になりやすい

感受性が高いINFP(仲介者型)は、コミュニケーションの不足やトラブルが起きた際につい感情的になってしまいます。

なぜなら、自分自身に対してネガティブな思考を持ちやすく、自己表現をするのが苦手だから。冷静に思いを伝える前に、感情が先走ってしまう傾向があるからです。

ただし、一時的に感情が高ぶっているだけなので、落ち着いてからしっかり話し合えばすぐに和解できますよ!

恋人に対しては「わかり合えてる」と思ってしまうため、意見の食い違いがあると感情的になってしまうんだよね。

相手に期待しすぎてしまう

INFP(仲介者型)は、恋人に対して自分の描く理想を求める性格です。それゆえに期待が大きくなりやすく、相手にプレッシャーを与えてしまうことがあります。

愛情表現や言動など、自分が望んだものと違っている場合、失望し、不満を持ってしまい急に愛情が冷めるケースも少なくありません。

INFP(仲介者型)と付き合う際は、「相手が何を欲しているか」「恋愛の価値観」を確かめながらコミュニケーションをはかることが大切です。

INFP(仲介者型)は自己主張が強くないから、積極的に話を聞くことが大切!

INFP(仲介者型)と恋愛の相性が良いのは「ESTP(起業家型)」

INFP(仲介者型)と恋愛の相性が良いのは「ESTP(起業家型)」

INFP(仲介者型)ESTP(起業家型)は、楽しいもの・美しいものが好きで、情の深い点が共通しています。恋人として長く付き合っていくためには、価値観が合うのも重要な要素の一つです。

良いことも悪いことも分かち合いながら、素敵な関係を築いていける相性ですよ♡ また、お互いの長所を素直に尊敬し自然と短所を補い合えるため、家庭を築いていくにも良好な相性です。

同じ方向を見ている2人だから、一緒にいる程強い絆で結ばれていくよ♪

INFP(仲介者型)と恋愛の相性が悪いのは「ESTJ(幹部型)」

INFP(仲介者型)と恋愛の相性が悪いのは「ESTJ(幹部型)」

理想主義のINFP(仲介者型)と現実主義のESTJ(幹部型)は、考え方が全く異なり相性はあまりよくありません。物事に対する気持ちの入れようにも温度差が出るため、すぐに心の距離が離れていくケースも…。

また、人の気持ちに寄り添うことが得意なINFP(仲介者型)は、他人に厳しくなりがちなESTJ(幹部型)のスタンスに苦手意識があります。

恋人として接した場合は、ESTJ(幹部型)の威圧感やキツくなりがちな口調に、INFP(仲介者型)が疲れて別れを選ぶことも少なくありません。

人へ接する際のスタンスが違うのは、とても大きな壁かも…。わかり合うことは難しそうだね。

INFP(仲介者型)の恋愛|結婚には向いている?注意すべき点

INFP(仲介者型)の恋愛|結婚には向いている?注意すべき点

最後に、INFP(仲介者型)の結婚について紹介します。INFP(仲介者型)が結婚相手を探す際、また結婚生活を送る上で注意すべきポイントを分析しました。

婚活するときの注意ポイント

INFP(仲介者型)が婚活をするときは、外見やスペックだけでなく、人柄や価値観で相手を探すのがおすすめです。

なぜならINFP(仲介者型)は結婚相手に対し、同じ価値観や内面性(自分を受け入れてくれるかどうか)を重要視してるから。気になった相手とは付き合う前に、食事・ショッピング・映画鑑賞など、さまざまなシチュエーションでのデートを重ねることをおすすめします。

INFP(仲介者型)は相手の内面を見極める力があるため、さまざまなシチュエーションでデートを重ねることで相手をより理解できますよ!

人の内面はすぐにわからないから、結婚への結論を焦らないことがポイントだね!

結婚を考えたときに覚えておきたいポイント

INFP(仲介者型)は、パートナーに対して忠実で全力でサポートしていくタイプです。そのため、結婚相手には対等な立場でコミュニケーションを取れる相手を選ぶことが重要です。

INFP(仲介者型)の忠実さや献身さは、ときに相手を傲慢にしてしまうもの。だからこそ、コミュニケーションを重視し、お互い常に尊重し合える気持ちを持った相手が幸せになる条件とも言えます。

価値観が近く、お互いに思い合える相手なら、強い絆で結ばれた家族を築いていけますよ♪

夫婦だからこそ、一方的な尽くし過ぎはNG!お互い支え合える相手なら、この先いろんなことを乗り越えていけるよ。

INFP(仲介者型)の恋愛・結婚の傾向や注意点を知り、今後の出会いに活かそう!

INFP(仲介者型)の恋愛について紹介しました。 もともと人に優しく、コミュニケーションも上手そうに見えるINFP(仲介者型)。しかし、人に尽くすあまりにすぐ恋愛疲れしてしまう繊細な一面を持っています。

INFP(仲介者型)の幸せな恋愛・結婚に必要なのは、しっかりとした「相互理解」です。こうした自分の恋愛傾向を知って、これからの恋愛を楽しいものにしていきましょう♡

MBTI診断の関連記事

MBTI診断について

MBTI診断の解説
MBTI診断とはAとTの違い各タイプの相性一覧
ランキングまとめ良い相性一覧悪い相性一覧

性格タイプ別の性格・特徴・相性・適職

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別のあるある

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

AとTの違い

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の恋愛・結婚

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の適職・職業・仕事選び

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプのランキング

ランキング
日本人に多いランキング性格良いランキング性格悪いランキング
嫌われるランキング生きづらいランキング怒ると怖いランキング

性格タイプ別の生きづらさ

性格タイプ別
INFJISFJISFPENFP

韓国アイドルの性格タイプ

韓国アイドル別
韓国アイドル一覧TREASURETWICE
ENHYPENTXTNCT
SEVENTEEN(セブチ)

性格悪いと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

頭おかしいと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP
※本記事は、16Personalities性格診断テストを参考に制作しております。一般社団法人日本MBTI協会およびMBTI診断とは関係ありません。