INFP(仲介者型)が頭おかしいと言われる理由15選|誤解を生んでいる原因と対処法も解説

KANON
MBTI診断の結果でINFP(仲介者型)だったから調べてみたら、「頭おかしい」ってでてきたよ。どうしてだろう…。
KARIN
INFP(仲介者型)は、他人を尊重する優しい性格だけど、その反面落ち込みやすいという特徴もあるよ。今回は、INFP(仲介者型)の特徴や性格をもとに、どうしてINFP(仲介者型)が「頭おかしい」といわれるのか原因を解説するね!

他人のいいところを見つけるのが得意なINFP(仲介者型)。社交的な性格にも思えますが、一人でいることを好み、時間をかけてゆっくりと人間関係を構築していくタイプです。そんなINFP(仲介者型)がなぜ周りから「頭おかしい」といわれるのでしょうか。

今回は世界中で注目を集めているMBTI診断の16タイプの性格の中から、INFP(仲介者型)に焦点をあてて解説をしていきます。INFP(仲介者型)の特徴をもとに「頭おかしい」といわれる理由と、誤解を生まないようにする対処法もまとめています。参考にしてください。

INFP(仲介者型)とは?まず基本的な性格をチェック

INFP(仲介者型)は、他人を尊重できる優しい心の持ち主です。そのため、男女問わず多くの人からモテます。

一方で、社交的な性格に見えるINFP(仲介者型)ですが、実は大人数よりも小人数や一人で過ごす時間を好みます。INFP(仲介者型)は、自分と向き合う時間を大切にしているため、ゆっくりと時間が作れないときにはストレスを感じることも。自分の価値観や信念を大切にしているので、他人にそれを否定されるとひどく落ち込みます。また、他人から自分について干渉を受けることが苦手です。

INFP(仲介者型)は、他人に対して想いやりある性格ですが、相手を信頼するまでに時間がかかります。ゆっくりと人間関係を構築し、良好な関係を築けた際に自分の心を開くことができるでしょう。

INFP(仲介者型)は、枠にとらわれない自由な発想が得意だよ!

INFP(仲介者型)が「頭おかしい」と言われる理由15選

他人に対して思いやりもあり、人間関係の構築にも問題がないINFP(仲介者型)ですが、どうして「頭おかしい」といわれるのでしょうか。以下では、INFP(仲介者型)が「頭おかしい」といわれる原因について、考えられる15の理由を紹介します。いずれかの理由に心あたりがある方は、以下を参考に改善を意識してみましょう。

理由1:心を開く相手が少ない

社交的なタイプに見えるINFP(仲介者型)ですが、実はほとんどの人に心を開いていません。INFP(仲介者型)は、時間をかけてゆっくりと人間関係を構築していくタイプです。人間関係において、他人から積極的にアピールされることを拒み、自分のペースで進んでいきたいと考えています。その様子をみて周囲は「頭おかしい」と思うかもしれません。

一人の時間を好み、自分の価値観に向き合う時間を大切にしているINFP(仲介者型)は、独自の発想や考え方を持っています。INFP(仲介者型)の考え方は独特で、他人に伝えても理解されないことも。その結果、INFP(仲介者型)は「わかる人だけに」と、あまり多くの人に心を開かない傾向にあるのかもしれません。そのため、心を開く相手が少なく、周囲から何を考えているのかわからないと、誤解される可能性があります。

自分の価値観を持つことは大切だよ!同じ考えの人は必ず集まってくるから、今まで通り自分に向き合う時間を確保してみよう!

理由2:独創的な考え方

INFP(仲介者型)は、独創的な発想や考え方、価値観を持っています。INFP(仲介者型)の考え方に、周囲は理解できず「頭おかしい」と感じることも。

しかし、INFP(仲介者型)の考え方は、独創的だからこそ、他人が真似できないようなアイディアを生む可能性があります。INFP(仲介者型)の頭の中で考えているさまざまな要因は、言語化して形にすれば差別化した何かを生み出すことも。そういった面でINFP(仲介者型)の独創的な考え方は、長所といえるでしょう。いわばINFP(仲介者型)は、世界をもっと面白くするための新しいアイディアの考案者ともいえます。

INFP(仲介者型)が考えるアイディアは、企画や商品開発の仕事にいかせるよ!

理由3:落ち込みやすい性格

優しい心の持ち主であるINFP(仲介者型)は、傷つきやすく落ち込みやすいタイプです。他人から言われた言葉や評価にひどく落ち込むことがあります。他人からは「それだけで?頭おかしい」と思われるような些細な出来事でも、INFP(仲介者型)にとっては大きなダメージです。

他人から少し冷たくされると、落ち込んでしまい、悲しい気持ちになるのがINFP(仲介者型)です。一方、他人にされて嫌だと感じたことは、心優しいINFP(仲介者型)は絶対にしません。そのため、INFP(仲介者型)は、他人を尊重する優しい心にさらに成長していくのです。INFP(仲介者型)の優しさに救われる人は多いでしょう。

他人を尊重しすぎて、自分を疎かにしないように!ときには自分にも優しくしてあげてね!

理由4:規則に縛られた考えが苦手

INFP(仲介者型)は、自分の信念を持っています。そのため、たとえ規則やルールが定められていたとしても、自分の信念とずれていれば規則外の行動をします。「なぜルールがあるのに守らないんだ」と、他人からはINFP(仲介者型)の行動を「頭おかしい」と思われる可能性も。

一般的に社会のルールから外れた行動は厳禁です。しかし、他人に迷惑をかけない行動であれば、自分の人生の選択肢を広げる可能性があります。INFP(仲介者型)が大切にしている自分の価値観は、今後も崩すことなく臨機応変に対応していけば問題ないでしょう。

集団行動のときは、ルールを守ってね!

理由5:現実逃避

INFP(仲介者型)は、社交的に見えますが、実は内向的。一人の時間を大切にし、自分の考えや世界に没頭することが多いです。そのため、時には目の前で起こっている問題や課題から目を背け、現実逃避してしまうことも。その様子は他人から「頭おかしい」と思われる可能性があります。

自分の時間を大切にすることは重要です。しかし、目の前のことから目を背けても前に進めません。一度現状を客観化してみると「自分が今何をすべきか」が見えてくるでしょう。その結果、目の前の課題に対し真摯に向き合うことができます。INFP(仲介者型)の独創的な発想があればさまざまな課題や困難を乗り越えられるはずです。

趣味や興味があることに対して、とことん向き合える性格でもあるよ!

理由6:勘に頼りがち

INFP(仲介者型)は、直感や勘に頼って判断することが多いです。「どうして根拠なく決められるの?」と周囲から不思議がられ「頭おかしい」といわれることも。

周囲に何と言われても、INFP(仲介者型)が感じた判断は、今後も大切にしていきましょう。INFP(仲介者型)は、誰よりも自分と向き合っているタイプといえます。自分の時間を大切にし、INFP(仲介者型)自身が持っている信念や価値観を大切にしている人が多いです。その結果生まれた直観であるならば、自分のその勘を信じてみましょう。きっといい結果が生まれるはずです。

一般的な思考スタイルとは異なるからこそ、刺激があって選択が楽しいかも!

理由7:非現実的

INFP(仲介者型)は、自分の考えや世界に没頭することが多いです。それが、たとえ夢物語のような世界であっても。夢のような状況や理想的な世界を創造することについて楽しいと感じるのがINFP(仲介者型)です。しかし、INFP(仲介者型)が考える非現実的な考えを、周囲は「頭おかしい」と感じることも多いです。

現実離れした夢や幻想は、多くの人にバカにされがちです。しかし、高い目標があるからこそ人は頑張れます。INFP(仲介者型)も、自分の描く理想が少し高くてもその夢に向かって頑張ってみてはいかがでしょうか。他人からの評価ではなく、自分の信念を大切に突き進んでください。

目標がある人の方が、モチベーション高く努力できるよ!

理由8:感情変化が激しい

INFP(仲介者型)は、感受性豊かです。そのため、感情の起伏が激しく、周囲からは「頭おかしい」と感じることも。

小さなことに喜び、そして悲しむ。ときには怒りや興奮など、さまざまな感情をINFP(仲介者型)は表現します。INFP(仲介者型)にとっては当たり前のことでも、他人からは何を考えているか不思議がられることも少なくありません。しかし、小さな変化に対して喜怒哀楽を感じられるINFP(仲介者型)は、他人よりもたくさんの刺激を受けられます。刺激を受けた分だけ、自分の成長や視野を広げるチャンスです。今後もたくさんの刺激を受けて、自分自身を成長させていきましょう。

小さなことでも喜べる人は、幸せを感じやすくストレスが少ない人が多いよ!

理由9:人と違う行動

INFP(仲介者型)は、独創的な考え方を持っています。そのため、周りが当たり前のようにしている行動でも、自分の考えと違えば周りとは違う行動をします。人に合わせることが多い日本人にとって、他人と違う行動をするINFP(仲介者型)の動きは「頭おかしい」と感じられるかもしれません。

しかし、他人と違うことは悪いことではありません。自分の興味や関心を優先して行動した結果、知識が深まったり経験が増える可能性があります。そういった意味で、INFP(仲介者型)の他人とは違う行動は必ず意味があるのです。これからも、周囲に流されることなく、自分が納得できる考えのもと行動をしてみましょう。

枠にとらわれないINFP(仲介者型)の考えや行動に惹かれる人は多いよ!

理由10:深いコミュニケーションが苦手

INFP(仲介者型)は、他人との深いコミュニケーションが苦手です。具体的には、自分の感情を伝えることや意見を的確に伝える「直接的なコミュニケーション」のことをいいます。なかなか自分の意見を言わないINFP(仲介者型)に対して周囲は「頭おかしい」と感じています。

内向的なINFP(仲介者型)は、自分の心を相手に開くまでに時間がかかります。そのため、出会ったばかりの人に自分の考えや気持ちを言語化して伝えることに慣れておらず、かえって相手を混乱させる表現をしてしまう可能性があります。

しかし、焦らなくて大丈夫です。自分の考えや価値観は、訓練すれば必ず言葉で表現できるようになります。少しずつでも、日々の性格の中で言語化する練習をしてみましょう。

心を開いた少人数の相手には、しっかりと自分の意志や価値観を伝えられるようになるよ!

理由11:根拠や論理には興味ない

INFP(仲介者型)は、根拠や論理など正直どうでもいいです。自分の価値観に合っていれば、決断をし行動します。「なぜ」という理由を解明することはほとんどしません。自分がいいと思ったり、ふと感じた直感や勘を信じて行動できるのがINFP(仲介者型)の長所なのです。

非論理的な考え方に周囲が「頭おかしい」といっても、自分の信念は曲げないようにしましょう。INFP(仲介者型)だからこそできる決断や行動はあります。今、INFP(仲介者型)自身が大切にしている価値観や信念はそのための材料です。自信を持ちましょう。

INFP(仲介者型)は、マーケティングのようなデータ分析より、企画やイベント運営などの仕事の方が向いているよ!

理由12:プレッシャーに弱い

INFP(仲介者型)は、他人の期待に応えることが苦手です。他人から期待されると、過度なプレッシャーを感じてしまいます。「なぜそんなに緊張しているんだ」と周囲はINFP(仲介者型)の様子を不思議がり、「頭おかしい」と思うかもしれません。

自分の世界を大切にしているため、変な干渉や期待をされるとストレスも感じるでしょう。他人に期待されることが苦手なINFP(仲介者型)の性格を理解できない人もいます。

期待されることは決して悪いことではありません。「INFP(仲介者型)ならできる」という信頼があるからこそ、他人からの期待は寄せられます。変にプレッシャーを感じすぎず、自分のペースでやってみましょう。必ずうまくいきます。

周囲の目線や評価を気にしすぎちゃだめだよ!自分のペースで、着実に成果をだしていこう!

理由13:高すぎる目標を掲げる

INFP(仲介者型)は、独創的なアイディアや発想をもっています。その発想は、時には周囲に「高すぎる」と批判され「頭おかしい」といわれることも。

目標を持つことは大切です。高い目標であれば、その分モチベーションも維持しやすいです。しかし、チームでの目標を掲げる際は、チームの士気を保つために少し目標設定を落としてみるのもおすすめです。小さな目標をいくつか掲げ、一つずつ達成していきましょう。

INFP(仲介者型)にとって簡単なことでも、チームメンバーにとっては難しいことの可能性もあります。その際は、INFP(仲介者型)の持ち前の優しさを発揮し、周囲をサポートしながら目標に向かって進んでください。

成功体験は、大きさ問わず自分の自信につながるよ!

理由14:秘密主義

INFP(仲介者型)は、自分の世界に没頭することが多いです。しかし、その内容を他人には話しません。独創的な考えを持っているINFP(仲介者型)の考えを、理解できる人は少ないからです。そのため、周囲からは、「頭おかしい」と思われる可能性も。

ときには、自分の考えや価値観を周囲に伝えてみてはいかがでしょうか。INFP(仲介者型)にとっては、考えを言語化することでアウトプットとなります。また、周囲にとってはINFP(仲介者型)をより理解するための、よいインプットの場になります。もし意見の食い違いが生じても、相手の意見を尊重しながら丁寧なコミュニケーションをとれば問題ないです。きっといい関係を構築できます。

自分の考えを言語化することで、形にしやすくなるよ!

理由15:断れない性格

INFP(仲介者型)は、他人に対して心優しい性格です。そのため、他人から急な依頼をされた際は、断れない傾向にあります。たとえ、自分が大変な状況でも、他人からの依頼であれば引き受けてしまい、結果自分がキャパオーバーになってしまうことも。その様子を見て周囲は「頭おかしい」と思うかもしれません。

他人に優しいことはいいことです。しかし、自分のキャパを超えてしまえば周囲にも迷惑をかけてしまいます。理由を説明すれば、他人もきっと理解してくれるので、無理な時は丁寧に断るようにしましょう。自分を大切に、自分に負担をかけすぎないようにしてください。

自分の考えを言語化することで、形にしやすくなるよ!

「INFP(仲介者型)は頭おかしい」と言われたらどうすべき?

もし「頭おかしい」と周囲にいわれたら、一度冷静になってみましょう。客観的に自分の行動を見直すのがおすすめです。

「頭おかしい」と他人に言われると、誰でも傷つきます。特に繊細なINFP(仲介者型)は、ひどく落ち込むでしょう。しかし、ただ落ち込んでいても意味がありません。なぜ頭おかしいといわれたのか、相手の意図を考えてみることが重要です。

自分がおこなった行為が相手に不快な思いをしたため「頭おかしい」といわれたのか、それとも単なる相手の嫉妬で「頭おかしい」といわれたのか。その場の状況に応じて言葉の意図を把握してみましょう。仮に、自分に原因があるなら反省してください。自己反省は、今後の自分の成長につながります。

考えてもわからない場合は、相手に質問をしてみるのもいいでしょう。理由を知ることで、改善につなげられます。

自分の長所だけでなく、短所を指摘してくれる人は大切な存在だよ!周囲からの意見に耳を傾けてみよう!

INFP(仲介者型)が頭おかしいといわれる理由を理解し、適切な対処をしよう!

心優しいINFP(仲介者型)にはたくさんの長所があります。しかし、時にはINFP(仲介者型)の行動を理解できず「頭おかしい」と感じる人もいるかもしれません。

もし周囲に「頭おかしい」といわれたら一度冷静になって原因を考えてみましょう。原因が判明すれば、自己反省し改善に努めれば成長へつなげられます。原因がわからない場合は、勇気をもって相手に尋ねてみましょう。あなたの成長につながる大きな一歩です。

MBTI診断の関連記事

MBTI診断について

MBTI診断の解説
MBTI診断とはAとTの違い各タイプの相性一覧
ランキングまとめ良い相性一覧悪い相性一覧

性格タイプ別の性格・特徴・相性・適職

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別のあるある

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

AとTの違い

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の恋愛・結婚

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の適職・職業・仕事選び

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプのランキング

ランキング
日本人に多いランキング性格良いランキング性格悪いランキング
嫌われるランキング生きづらいランキング怒ると怖いランキング

性格タイプ別の生きづらさ

性格タイプ別
INFJISFJISFPENFP

韓国アイドルの性格タイプ

韓国アイドル別
韓国アイドル一覧TREASURETWICE
ENHYPENTXTNCT
SEVENTEEN(セブチ)

性格悪いと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

頭おかしいと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP
※本記事は、16Personalities性格診断テストを参考に制作しております。一般社団法人日本MBTI協会およびMBTI診断とは関係ありません。