「ISTJ-A」と「ISTJ-T」の違いとは?各性格タイプの特徴と相性を解説|MBTI診断(16パーソナリティ)

KANON
MBTI診断でわかる16の性格タイプをさらに2つのタイプに分けられるなんて知らなかった!ISTJ(管理者型)の2つのタイプを知りたいな。
KARIN
MBTI診断の16タイプの性格は、その中で「A」と「T」に分けられるよ。ISTJであれば「ISTJ-A」「ISTJ-T」みたいなイメージだね。今回は同じISTJ(管理者型)でもAとTでどんな違いがあるか詳しく解説するね!

16タイプの性格を分析できる心理テストとして注目されているMBTI診断。実は、16タイプの性格それぞれを2つの「A」と「T」に分類することができます。同じタイプの性格でも、「A」と「T」では異なる性格や特徴があり、相性も違います。この記事では、ISTJ(管理者型)について理解を深めていただくために「ISTJ-A」と「ISTJ-T」について解説します。記事を参考に、ISTJ(管理者型)の詳細を理解してみましょう。

そもそも「A」と「T」の違いとは?

MBTI診断には、「ISTJ」のような4つのアルファベットの後ろに、「A」または「T」の文字がついてきます。これは、神経性の高さを表したものです。基本的には、「A」はポジティブで自分の意見をはっきり言える自己主張型、「T」はネガティブ思考で周りのことを気にしすぎる慎重型です。

以下では、それぞれの特徴を詳しく解説していきます。参考にしてください。

違い1:Aは「自己主張型」、Tは「慎重型」

A(自己主張型)は、神経性が低く、細かいことや周囲のことはあまり気にしない性格です。そのため、前向きな姿勢が長所といえるでしょう。周囲に対して、はっきりと自分の意見を述べられるタイプなので、ストレスを抱えることはあまりありません。ただし、人の目に鈍感だったり、自分のペースを貫きたい一心で強引さが出てしまう可能性があります。

一方で、T(慎重型)は、神経性が高く物事を慎重に考えながら進めていくタイプです。基本的にネガティブ思考で、周囲の目や評価を気にしすぎてしまう特徴があります。しかし、慎重なので小さな変化に気付くのが早かったり、冷静に物事を見れるという長所があります。

違い2:Aは「ポジティブ」、Tは「ネガティブ」になりやすい

A(自己主張型)は、基本的に前向きな姿勢なため、恋愛・仕事・人間関係においても自信をもって突き進むタイプです。自分の意見をはっきりと相手に伝えるタイプでもあり、大勢の中ではリーダーシップが取れます。自分の価値観をしっかりと持ちながら、周囲も意見をうまく取り入れて、目標に向かう力があります。周囲との関係構築を築くのも得意です。

一方で、T(慎重型)は不安や緊張を感じやすく、自己肯定感が低いです。周囲の評価に敏感な上に、自分に与えられた責務に対して、過剰な責任感を感じてしまうことも。プレッシャーでストレスを抱え込むことも少なくありません。ただし、常に最悪の状況を考えながら行動ができる点は、未然にリスクを回避する力に優れているといえます。

違い3:AとTは「物事に対する取り組み方」が違う

ポジティブで前向きなA(自己主張型)は、行動するときには深く考えません。前だけを見て、自分の意志でどんどん突き進んでいくタイプです。人生においての選択も、自分で決めた道を信じ突き進んでいきます。

一方で、T(慎重型)は流れに身を任せて進んでいきます。いわゆる「受け身」タイプで、自分で人生を自分で選択する機会が少ないです。T(慎重型)は、周囲の友人や恋人、家族の意見を参考に、人生を進んでいきます。

自己肯定が高いA(自己主張型)は「考えるよりもまずは行動」、冷静な判断ができるT(慎重型)は「じっくり計画を立ててから行動」タイプだよ!

【ISTJ-AとISTJ-T】の性格の違い

それでは、具体的にISTJ-Aと ISTJ-Tには、どのような違いがあるのでしょうか。以下では、それぞれの性格特徴について詳しく解説していきます。前述した「A」と「T」の違いを参考に、ISTJ-AとISTJ-Tの理解を深めてみましょう。

ISTJ-Aの性格特徴

ISTJ-Aは、神経性が低い自己主張型のため、困難なことにたいしても心が折れることが少ないです。持ち前のポジティブ思考で、さまざまな方法を模索して目標達成を目指します。また、自己主張型ともいわれる「A」タイプであることから、自分の中に強い信念を持っています。いざというときは、自分の信念や意見をしっかりと主張し、周囲に自分の感情を伝えます。信念を貫くISTJ-Aの芯の強さに、信頼を寄せる人は多いです。しかし、芯が強いあまり「頑固」と思われることも少なくありません。自分の主張だけでなく、周囲の意見も取り入れることがISTJ-Aにとって大切です。

ISTJ-Tの性格特徴

ISTJ-Tは、神経性が高い慎重型。ISTJ-Aに比べると、ネガティブ思考で几帳面な点が特徴です。ルールや決まりごとはしっかり守り、安定を求めます。細かいミスや変化は見逃しません。また、変化や新しいことに対し恐怖を感じやすいのもISTJ-Tの特徴です。変化に対してストレスを感じやすく、そのストレスをため込みやすいのもISTJ-Tの悩みでしょう。責任感も強いので、時には疲れすぎて限界を感じることも。自分も限界を見極め、ストレスが爆発する前に休息を取るようにしましょう。

ISTJ-Aは「周りを見ること!」、ISTJ-Tは「ストレス発散方法を身につけること!」が生きやすくなるコツだよ!

【ISTJ-AとISTJ-T】の恋愛の違い

これまで紹介してきたように、同じISTJ(管理者型)でもISTJ-AかISTJ-Tかで性格タイプは異なります。同様に、2つのタイプは恋愛傾向においても違いがあります。以下ではISTJ-AとISTJ-Tそれぞれの恋愛傾向について解説します。2つの違いを理解し、ISTJ(管理者型)をより深く知ってみましょう。

ISTJ-Aの恋愛傾向

恋愛において、ISTJ(管理者型)の真面目で責任感の強さがパートナーにとって魅力的なポイントです。さらに「A」の特徴である、ポジティブ要因があれば、異性にモテること間違いでしょう。

パートナーに対しての愛情表現もISTJ-Aであれば、自信をもってパートナーに気持ちを伝えられます。直接的なアプローチや言葉で想いを伝えることに、パートナーは喜びを感じるでしょう。また、ISTJ-Aは自分の意見をはっきり伝えるタイプなので、互いに我慢し合うことなく良いバランスで良好な関係を築けます。

ただし、自分の意見を主張しすぎて、相手の意見を蔑ろにしてしまうことがないように注意してください。

ISTJ-Tの恋愛傾向

ISTJ-Tは、恋愛においても不安や緊張を感じやすいです。パートナーとの関係にも心配や不安を抱え込んでしまう傾向も。しかし、ISTJ(管理者型)が持つ、真面目で責任感が強い特徴とISTJ-Tの慎重な性格で、パートナーと真剣に向き合うことができます。パートナーとの間にトラブルが起こっても、冷静にコミュニケーションを取りながら問題解決ができるのは、ISTJ-Tの魅力です。

また、ISTJ-Tは小さな変化にも早く気付けるので、パートナーの感情なども敏感に察知し、柔軟な対応ができます。ただし、自分の意見をため込みすぎないように注意してください。

ISTJ(管理者型)は、真面目で几帳面な性格から多くの人に信頼される存在だよ!「A」と「T」の違いを理解して、更なる魅力を磨いていこう!

【ISTJ-AとISTJ-T】の仕事の違い

同じISTJ(管理者型)でも、ISTJ-AとISTJ-Tでは仕事に対する価値観も異なります。それぞれの向いてる仕事や働き方も異なるので、以下ではISTJ-AとISTJ-Tの特徴と照らし合わせながら解説します。仕事選びの際は、自分の価値観に合う仕事や働き方を選ぶようにしましょう。

ISTJ-Aの働き方や仕事の価値観

自己主張型であるISTJ-Aは、前向きでポジティブな性格から、役割がはっきりしている業務や1人で業務ができる仕事がおすすめです。そもそもISTJ(管理者型)は、表で目立つ仕事より、縁の下の力持ちのような仕事に向いています。また、ルールや規則がある環境のほうが、能力を発揮しやすいです。さらに「A」が備えている「ポジティブ」「前向き」「自分の意見をはっきりいう」性格は、1人で行った業務に対しても自信を持って周りに発表できるでしょう。そのため、研究者などにおすすめです。働き方としては1人で黙々と働きますが、研究の成果は他者に伝える機会があるので、自分の成果を堂々と発表し、他者からの評価が得られます。周りに評価されるとISTJ-Aはモチベーションも上がるでしょう。

ISTJ-Tの働き方や仕事の価値観

ISTJ(管理者型)の「他人のために頑張る」という特徴と、Tの「人の目を気にする」「細かいことに気づく」の特徴は、監査官や公認会計士などの仕事に向いています。ISTJ-Tは、几帳面な上に冷静に物事を判断する力に優れているので、この強みを活かせば、細かな数値やデータを扱う仕事で活躍できます。また、ISTJ(管理者型)が求める黙々と1人で行う働き方も可能です。もちろん、公認会計士や監査官は、チームで動くことが多いですが、それぞれに与えられた役目を各自でこなすので、1人で重すぎる責任を背負うこともありません。個々の力を活かしながらチームで最終的には成果を出す働き方は、ISTJ-Tにとって働きやすいでしょう。

ISTJ-AとISTJ-Tに共通しているのは、「常に人と関わる仕事」や「クリエイティブ性を求められる仕事」は向いていない点だよ!

【ISTJ-AとISTJ-T】の相性

ISTJ-AとISTJ-Tの共通点は「人との関わり方」といえるでしょう。比較的ISTJ-AのほうがISTJ-Tに比べると、前向きでポジティブですが、大人数の中で大騒ぎするようなタイプではありません。ISTJ-AもISTJ-Tも、1人の時間を大切にします。人間関係は深く狭いタイプで、親しい人との長い関係を好みます。この特徴は、仕事や恋愛傾向においても現れているでしょう。そういった点では、ISTJ-AとISTJ-Tは相性がいいといえます。

一方で、「自信」の強さが、ISTJ-AとISTJ-Tの違いです。自己主張型のISTJ-Aは、自分の信念を貫き意見を周囲にはっきり伝えるタイプですが、ISTJ-Tは周囲の評価や目が気になり、なかなか自分の意見を伝えられません。しかし、ISTJ-Tの謙虚な姿勢は、周りをよく見れるという強みにつながります。この強みを活かせば、ISTJ-Aの自分の信念を貫きすぎて、他者の意見を疎かにしてしまいがちという弱みを補えます。

互いの弱みを補える関係になれれば、相性の良い関係になれるでしょう。

同じISTJ(管理者型)だからこそ似てる部分は多いよ!「A」と「T」の違いを理解して互いに歩み寄れれば、絶対に強い味方になるはず!

ISTJ-AとISTJ-Tの違いを理解して、よりよい関係を築こう!

ISTJ-AとISTJ-Tは、同じISTJ(管理者型)ですが、性格に違いがあります。これらの違いを理解し合えれば、共通点が多いISTJ(管理者型)同士なので、良きパートナーになれるはずです。仕事や恋愛、プライベートなど、さまざまな場面でISTJ(管理者型)の人と会う機会は多いでしょう。相手の強みや弱みをしっかり理解し、歩み寄ってみてください。

MBTI診断の関連記事

MBTI診断について

MBTI診断の解説
MBTI診断とはAとTの違い各タイプの相性一覧
ランキングまとめ良い相性一覧悪い相性一覧

性格タイプ別の性格・特徴・相性・適職

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別のあるある

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

AとTの違い

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の恋愛・結婚

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の適職・職業・仕事選び

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプのランキング

ランキング
日本人に多いランキング性格良いランキング性格悪いランキング
嫌われるランキング生きづらいランキング怒ると怖いランキング

性格タイプ別の生きづらさ

性格タイプ別
INFJISFJISFPENFP

韓国アイドルの性格タイプ

韓国アイドル別
韓国アイドル一覧TREASURETWICE
ENHYPENTXTNCT
SEVENTEEN(セブチ)

性格悪いと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

頭おかしいと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP
※本記事は、16Personalities性格診断テストを参考に制作しております。一般社団法人日本MBTI協会およびMBTI診断とは関係ありません。