INFP(仲介者型)が性格悪いと言われる理由15選|MBTI診断(16パーソナリティ)

KANON
INFP(仲介者型)について調べたら性格悪いって出てきてびっくりしちゃった!周りの人からもそんな風にみえているのか気になって不安なの。
KARIN
INFP(仲介者型)は、他者の気持ちに寄り添えるから人間関係では、良い面が多いタイプだよ。INFP(仲介者型)が性格悪いといわれるのは、性格特徴が悪く見えてるだけだから、どんな特徴があるか説明するね!

他者の気持ちに寄り添い共感できるINFP(仲介者型)は、内向的な性格でありつつコミュニケーション能力が高いタイプです。人と接するのに苦手意識はないため、外向的な性格と思われるケースも多いでしょう。
今回は、職場で良い人間関係を築くのが得意なINFP(仲介者型)が性格悪いといわれる原因や対処法を解説します。具体的な対処法を取り入れ、より良い人間関係を築きましょう。

INFP(仲介者型)の性格をチェック

共感性が高く他者の気持ちに寄り添えるINFP(仲介者型)は、職場の雰囲気がよければ自分自身も楽しんで仕事ができます。一方で、職場の雰囲気が悪ければ影響を受けるためポテンシャルを発揮できないときもあるでしょう。INFP(仲介者型)が働きやすくなるには、職場の人間関係が良い点は欠かせません。
また、コミュニケーション能力が高いため人からは外向的な性格に見られる傾向があります。しかし、基本的な性格は内向的なためひとりの時間がないと疲れてしまうのが注意点です。
休みの日は、家で本を読んだり映画を見たりと趣味に没頭する時間を作りましょう。自分に時間を使えていれば、普段もエネルギー切れにならずに楽しく過ごせます。

INFP(仲介者型)は、コミュニケーション能力が高いから外向的と勘違いされやすいの!他者からも信頼されるのに、性格悪いと言われてしまう理由を次の章で解説するよ!

INFP(仲介者型)が「性格悪い」と言われる理由15選

INFP(仲介者型)は人の繊細な心の動きに気付けるため、他者からは強く信頼されています。しかし、人によってはINFP(仲介者型)の行動を見て性格悪いと感じる人もいるようです。
ここでは、INFP(仲介者型)のどのような行動から性格悪く感じるのか解説します。自分の性格の特徴を知っておき、行動に現れていないかチェックしましょう。

理由1:ネガティブ思考

理想が高いINFP(仲介者型)は、自分が思い描いたとおりにならないと落ち込んでしまう傾向があります。落ち込みやすい人と仕事していると、周囲は対応に困ってしまうケースも少なくありません。周りのことを考えられない性格悪い人と見られてしまう場合もあります。
INFP(仲介者型)は自分が落ち込みやすい点を意識して、小さな成功を褒める癖をつけるのがおすすめです。理想を達成するために努力した自分を褒め、ネガティブにならないように注意しましょう。

INFP(仲介者型)が落ち込むのは目標に向けて努力できている証拠!自分を否定せず、認めてあげる癖をつけよう!

理由2:人と関わろうとしない

INFP(仲介者型)は、ひとりの時間を大切にするタイプです。プライベートでは本を読んだり家でのんびり過ごすのがストレス発散でもあるため、不必要に人と関わろうとしません。仕事もなるべく自分で完結しようとするため、人からは協調性がなく性格悪いと見られるケースもあるでしょう。
しかし、仕事は必要最低限のコミュニケーションをとっていれば問題ありません。INFP(仲介者型)はもともとコミュニケーション能力があるタイプのため、意識的に行動すれば周りと協力して仕事ができるでしょう。

INFP(仲介者型)はコミュニケーション能力が高いけどひとりで過ごしたいタイプ。仕事では個人主義にならないよう、必要なコミュニケーションはとっておくと安心だよ!

理由3:問題を先延ばしにする

INFP(仲介者型)は、優柔不断で問題を先延ばしにする傾向があります。早く結論が欲しい場面に置いて先延ばしをすると、相手からは性格悪いと思われかねません。
慎重に物事を決めたいINFP(仲介者型)におい、その場で即決するのは苦手意識があります。しかし、仕事中にはすぐに判断が必要なケースもあるでしょう。
すぐの判断が必要な状況であれば、先延ばしにせず自分の直感を信じて行動するのがおすすめです。勇気を持って踏み出せれば、職場の人間関係がより良いものになります。

優柔不断なINFP(仲介者型)は、結論を出すことに臆病になりがち。自分の考えに自信をもって、判断をはやめよう!

理由4:急に機嫌が悪くなる

INFP(仲介者型)はコミュニケーション能力が高く、普段は人との食事や発表の場面を恐れることはありません。
しかし、ベースの性格は内向的です。普段他者と接して消費したエネルギーは、ひとりの時間を作って回復する必要があります。
人と関わるケースが続くと、エネルギーを回復するタイミングがとれず疲れてしまうでしょう。急に静かになった姿を見て、性格悪いと感じる人もいます。

本人は機嫌が悪いと思っていなくても、普段ニコニコしている人が無表情になれば機嫌が悪いと勘違いする人もいるよ。エネルギー配分に気をつけて、無理をせずに過ごすのがコツ!

理由5:人の意見を聞かない

INFP(仲介者型)は、仕事もプライベートも自分で考えて行動する傾向があります。行動するときも自己完結しがちのため、アドバイスを受け入れないケースも少なくありません。よかれと思ってアドバイスした側としては、意見を無視する性格悪い人と感じる場合もあるでしょう。
しかし、トラブルが起きていないのであれば大きな問題はありません。他者と揉めそうなときは、ほどよい折衷案を考えられればより良い関係が築けるでしょう。

自分の考えを大事にしているINFP(仲介者型)だからこそ、相談せずに物事を進めがち。必要なときは意見をとりいれれば、周囲との関係がより良くなるよ。

理由6:マイペース

自己完結型のINFP(仲介者型)は、予定や仕事をひとりで決めるマイペースな一面があります。休日もどんどん予定を決めるため、パートナーがいたときは相談してくれなかったと相手がショックを受ける可能性があります。人によっては、マイペースすぎて性格悪いと感じる人もいるでしょう。
パートナーがいる場合は、適宜相談しつつ物事を決めるのが重要です。自己完結しがちな自分を受け止め、あえて聞く癖をつけるとうまくいきます。

自分で物事を進められるINFP(仲介者型)は周囲の人を置いてけぼりにしてしまうときがあるよ。予定を決めるときは、相談しながらすすめるのがトラブル回避のコツ!

理由7:完璧主義

INFP(仲介者型)は、理想が高く完璧主義になりがちです。なかには、実現が難しい目標の可能性もあります。仕事でも完璧主義な面が出てくると、周囲は巻き込まれたと感じて性格悪いと思うでしょう。
完璧主義の人と常に働くのは、周りにとってもストレスにつながります。程よいところで納得できると、他者も自分もストレスを感じずに働けるようになるでしょう。
INFP(仲介者型)が働くときは、高すぎる目標設定をせず達成できる目標をたてる意識が大切です。

INFP(仲介者型)は、持ち前の空想力が完璧主義につながるケースがあるよ。程よい目標設定をして、他者も辛くない仕事量にしよう!

理由8:欠点ばかり指摘する

INFP(仲介者型)は、自己否定する癖があり欠点ばかり目がいくときがあります。自分のことをいっているつもりでも、周りはフォローしないといけないと感じて負担になるでしょう。他人の気持ちを考えられないと思われ、性格悪いと評価されてしまいます。
INFP(仲介者型)のネガティブさは、理想の高さに由来しています。自分の理想に向けて努力している姿を認め、小さな一歩を褒める癖をつけましょう。欠点ばかり指摘する癖がなくなれば、自分自身も生きやすくなります。

INFP(仲介者型)は悪いところに目がいく癖があるよ。良いところを認めて、積極的に褒めていくのがおすすめ!

理由9:人を巻き込んで行動する

自己完結しやすいINFP(仲介者型)は、仕事のときも自分のペースで進めがちです。自分が大丈夫だと思えばキャパオーバーの仕事も引き受けてしまうため、チームメンバーからは周りが見えない性格悪い人と思われます。
職場で新しい仕事を引き受けるときに、他者が関係するときはまず周りに確認する癖をつけましょう。周りの意見を決めてから行動すれば、周囲から性格悪いと思われることはなくなります。

INFP(仲介者型)は、自己完結して相談を忘れがち。人を巻き込んでしまうときは、先に相談する癖をつけよう!

理由10:頑固

INFP(仲介者型)は、自分の価値観をとても大切にしています。周りの意見に左右されたくない気持ちが強く、頑固になってしまうときもあるでしょう。あまりに人の意見を受け入れない姿は、他者から見て性格悪いと思われかねません。
外から入ってくる情報を拒否せず、上手に受け止められれば自分の発想を超えた視点に出会えるときもあるでしょう。より人として成長でき、周囲から頼りにされる存在になれます。
仕事するときも働きやすくなるため、意識的に行動するのがおすすめです。

自分の意見を大切にしすぎて頑固になると、他者からは融通がきかない頑固な人と思われちゃう!同じくらい他者の意見も大切にしよう!

理由11:話しかけても返事をしない

INFP(仲介者型)は、空想の世界にひたりがちな性格です。無意識に別のことを考えているため、他者から話しかけられても気づかないときがあるでしょう。話しかけたにもかかわらず、返事がなければ無視されたと感じて性格悪いと思われてしまいます。
他者から指摘を受けたときは、ぼーっとしていたと謝罪し肩を叩くなど気づきやすいアクションを求めるのがおすすめです。本人は空想の世界に入っていますが、他者にはわからないためお互い協力しましょう。

INFP(仲介者型)のなかではさまざまなアイデアが出ている瞬間!周りからはわからないから、無視したと勘違いされない対策をしよう!

理由12:後先考えずに行動する

自分のペースで仕事を進めるINFP(仲介者型)は、他者から見ると見ると後先考えずに行動していると見えるときもあるようです。相談なしに仕事を進められれば、一緒に働いている人からは性格悪い人と思われてしまうでしょう。
自己完結で行動を決める前に、一度他者に共有する癖をつけるのがおすすめです。チームで働いている以上、ひとりでできる仕事には限りがあります。その点を理解しておけば一人で行動をすすめるケースは減らせるでしょう。

自己完結で行動してしまうINFP(仲介者型)の様子は、ほかの人から見ると後先考えてないようにも見えるよ!適宜相談すれば、きちんと考えていることが伝わるはず。

理由13:相談しない

INFP(仲介者型)には、秘密主義な一面があります。仕事面でもプライベートでも相談が少なく、話さない内容は他者にも踏み入れてほしくない一線です。他者と不用意に距離を近づけるのも苦手なため、相談しないで進める性格悪い人といわれてしまうケースもあるでしょう。
しかし、必要な場面で相談していれば仕事は上手くいきます。相談する内容としない内容を自分のなかで分けて、ストレスなく過ごせるように工夫しましょう。

秘密主義自体は悪いことじゃないよ。必要な相談をきちんとしていれば、周囲からは問題なく思われるはず!

理由14:人によって対応が違う

コミュニケーション能力が高く比較的誰とでも仲良くできるINFP(仲介者型)ですが、ベースの性格は内向的です。実際心を許して会話できる人数は多くないため、差を感じた人は人によって対応を変える性格悪い人と判断するかもしれません。
しかし、基本的なコミュニケーション能力には問題がないため心配ありません。他者と関わるのはエネルギーを使うため、できれば節約したい気持ちもあるでしょう。
必要なコミュニケーションだけとっておき、ストレスを感じないように過ごしましょう。

INFP(仲介者型)と仲良くしたいのに対応に差があれば、一方的に怒る人もなかにはいるよ。でも全員と仲良くするのは難しいから、自分のなかの線引きを優先して問題なし!

理由15:チームの仕事を増やしすぎる

断るのが苦手なINFP(仲介者型)は、頼まれると仕事を受け入れがちです。無理な納期であっても、断り切れず受け入れてしまうケースがあるでしょう。一緒に働いている側からすれば「上に自分がよく思われたい性格悪い人、周りのことがわかってない」と評価されるときがあります。
難しい仕事が増えそうなときは、断るのが苦手な自分の性質を理解して周囲に相談しましょう。断れる人が代わりに対応すれば、上手く話がまとまります。

自分の性質を理解しておき、他者へ進んで相談するのが大切だよ!周りのためにも、無理な仕事は断ろう!

INFP(仲介者型)が「性格悪い」と言われないための対処法

コミュニケーション能力が高く他者から信頼されやすいINFP(仲介者型)は、一方でネガティブ思考が強く自己完結しがちな面もあります。
他者から性格悪いと言われないためには、自分ひとりで完結しがちな内容も人に相談して進めるのが大切です。とくに仕事面では、ひとりではなくチームで進めるケースも多いでしょう。
自己完結しがちな自分の性質を理解しておけば、人によく相談する癖がつきます。結果的に仕事が進みやすくなるだけでなく、自分の考え以外のより良いアイデアに出会えるシーンも増えるでしょう。
他者と関わるのはエネルギーを使いますが、上手に接していくのが仕事を上手く進めるコツになります。

INFP(仲介者型)はコミュニケーション能力が高いからこそ、活かさない手はないよ!他者と力を合わせればきっといい職場関係が築けるはず。ただし、プライベートではひとりの時間も作ってエネルギー回復を忘れずにね。

INFP(仲介者型)が性格悪いといわれる理由を理解して、上手く対策しよう!

INFP(仲介者型)は、一見すると社交的で仕事するうえでも頼りになる存在です。しかし、実際には内向的な性格のため他者と関わるエネルギーがきれてしまうと疲れているのが顔に出て性格悪いと思われてしまうケースもあるでしょう。
INFP(仲介者型)が他者と関わるなら、適度に距離をとっておくと疲れづらくなります。必要な相談はしておけば、職場でも問題になりません。
上手に対策して、働きやすい環境を作りましょう。

MBTI診断の関連記事

MBTI診断について

MBTI診断の解説
MBTI診断とはAとTの違い各タイプの相性一覧
ランキングまとめ良い相性一覧悪い相性一覧

性格タイプ別の性格・特徴・相性・適職

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別のあるある

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

AとTの違い

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の恋愛・結婚

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプ別の適職・職業・仕事選び

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP

性格タイプのランキング

ランキング
日本人に多いランキング性格良いランキング性格悪いランキング
嫌われるランキング生きづらいランキング怒ると怖いランキング

性格タイプ別の生きづらさ

性格タイプ別
INFJISFJISFPENFP

韓国アイドルの性格タイプ

韓国アイドル別
韓国アイドル一覧TREASURETWICE
ENHYPENTXTNCT
SEVENTEEN(セブチ)

性格悪いと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJESFJ
ISTPISFPESTPESFP

頭おかしいと言われる理由

性格タイプ別
INTJINTPENTJENTP
INFJINFPENFJENFP
ISTJISFJESTJ ESFJ
ISTPISFPESTPESFP
※本記事は、16Personalities性格診断テストを参考に制作しております。一般社団法人日本MBTI協会およびMBTI診断とは関係ありません。