【100均店員厳選】ダイソーおすすめのアイテープ7選|選び方・きれいに貼るコツをご紹介

【100均店員厳選】ダイソーおすすめのアイテープ7選|選び方・きれいに貼るコツをご紹介
KANON
ダイソーのアイテープが人気みたいなんだけど、種類がありすぎてどれを選べばいいか分からない!選び方のポイントや初心者でも使いやすいアイテムを教えてほしいなぁ…。
KARIN
ダイソーのアイテープは、全部で20種類以上あるから自分にぴったりなアイテムが見つかりやすいよ!どのアイテムが良いのか迷っている方向けに、選び方のコツやそれぞれの特徴を一緒にチェックしてみよう♪

ダイソー商品の中で「実力派コスメ」として人気の「アイテープ」。肌馴染みよく簡単に二重が作れるアイテープは、「何年も使用しています」「これがないとダメ!」、と言われるほど愛用者が多いです。

そこで今回は、ダイソーのアイテープの人気の理由とおすすめアイテムを厳選!初めての方にも分かりやすく違いを解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。
※記事に掲載している情報は2023年12月29日時点の情報です。

▼ダイソーの人気おすすめ商品を知りたい方はこちら
【2024年最新】100均店員が選ぶダイソーのおすすめ商品45選|ジャンル別ランキング

ダイソーのアイテープとは

ぱっちり二重が簡単に作れる化粧品「アイテープ」。

粘着力のあるシールをまぶたに貼り付け、二重のラインを作る仕組みです。粘着力が強いので、二重・奥二重の方でも二重の幅を調整しやすいのがメリット。

アイテープの相場は、約600~1,000円と言われています。特にアイテープは、理想の二重まぶたにできなければ貼り直しが必要のため減りが早くなることも。

そんなときにおすすめなのが、ダイソーのアイテープです。

ダイソーのアイテープでは、廃盤と改良を繰り返していることで現在ではさまざまなタイプのアイテープが発売されています。ほとんどの商品が110円で購入できるので、失敗してもコスパを気にせずに貼り直しができるので、アイテープの練習用としてもぴったりですよ。

アイテープとアイプチの違いは?

アイテープとアイプチと呼ばれる液状の二重まぶた化粧品の違いは、以下の通りです。

違いメリットデメリット
アイテープまぶたに貼って二重を作る
  • 接着力が高い
  • 乾かす手間がない
  • オフが簡単
  • まばたきをしたときにテープが目立ちやすい
  • 剥がれたらやり直し
アイプチ液状ののりでまぶたをくっつける
  • 仕上がりがナチュラル
  • 二重の幅を作りやすい
  • 乾かすのに時間がかかる
  • 少し食い込みにくい

アイテープの魅力は、まぶたに直接貼るだけなので手軽に付けられるのがメリット。また、接着力が高いので彫りの深いくっきりとした二重幅を作りたい方に向いています。

一方でアイプチは、のりが乾くまで乾かさないといけないのが懸念点ですが、仕上がりがナチュラル。量の調節や部分使いができるので、好みの二重幅が作りやすいのが魅力です。

  • アイテープがおすすめな人:接着力・手軽に付けたい
  • アイプチがおすすめな人:仕上がりがナチュラル
それぞれのメリット・デメリットを確認して、自分の作りたい理想の二重まぶたに合わせて選んでみよう。

ダイソーのアイテープ|選び方のポイント

まずは、アイテープの選び方のポイントをご紹介します。

まぶたの厚みに合わせてタイプを選ぶ

アイテープには、「片面」「両面」「ファイバー」の3種類があります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

片面タイプ

片面タイプ

出典:ダイソー公式

片面タイプは、まぶたが薄めの方におすすめ。

通常のテープのように片面のみに接着面があり、下向きにしてまぶたに織り込ませるように貼り付けます。

まぶた同士を接着させないので、まばたきをしたときのツッパリ感がなく使用感に優れているのがポイント◎

ただし、まぶたが厚めの方にはホールド力に欠けるので不向きです。まぶたが薄めの方・幅の狭い二重幅を作りたい方に適していますよ!

両面タイプ

両面タイプ

出典:ダイソー公式

両面タイプは、まぶたが厚め・重めの方におすすめ。

テープの両面に接着面があり、プッシャーで食い込ませてまぶたに貼ります。

片面に比べてしっかりと固定できるので、キープ力があり、くっきりとした二重を作れますよ。

ただし、まぶた同士をしっかりとくっつけているので、まばたきをしたときのツッパリ感があるのが懸念点。また、まぶたが持ち上げられている分、目の渇きも感じやすい傾向にあります。

ファイバータイプ

ファイバータイプ

出典:ダイソー公式

ファイバータイプは、アイテープ上級者・自然な二重を作りたい方におすすめ。細い糸状のテープをまぶたに食い込ませ、両端をはさみで切って完成させます。

片面・両面よりも面積が少ないので1番目立ちにくく、ミリ単位で調整できるので二重幅を調節したい方にもぴったり。

デメリットは、左右のバランスを見ながら対照的にするのが難しい点が挙げられます。慣れるまで練習が必要なので、上級者向けのアイテムです。

アイテープの幅が細い分、アイシャドウも塗りやすい!とにかくバレたくない&アイメイクにこだわりたい方は、ファイバータイプを選ぼう。

カラーで選ぶ

アイテープには、「クリア」「マット」「メッシュ」などさまざまなカラーがあります。

バレにくさを重視するのであれば、「メッシュ」「ベージュ」が肌馴染みが良いのでおすすめ。特にマットな質感のベージュであれば、テカリを防止してより目立ちにくいですよ。

以下で、カラー別のまぶたの写真をご紹介します。すっぴん時の写真のため、アイテープが気になる方はアイメイク・つけまつげでカバーしてみましょう。

カラー別商品目を開けたとき目を閉じたとき
クリア

クリア

クリア

絆創膏

絆創膏

ヌーディー(ベージュ)

ベージュベージュ
不織布

不織布

不織布不織布

出典:ダイソー公式

ベージュは肌馴染みが良い分、アイシャドウを重ねると色味が浮いて見える場合も。鮮やかなアイシャドウを使いたい場合は、クリアを選ぶと良いよ!

素材で選ぶ

アイテープの素材には、「ポリエチレン」「絆創膏」「不織布」などが挙げられます。それぞれの特長を見ていきましょう。

ポリエチレン
  • 最もスタンダードな素材。
  • 肌に優しい医療用粘着剤を使っているものが多く、長時間使用してもかぶれにくい。
絆創膏皮膚がかぶれにくく、肌荒れが心配な方におすすめ。
不織布
  • 光が反射しにくく、フルメイクでも馴染みやすい。
  • 伸び縮みしやすいので、初めての方にも取り入れやすい
汗をかきやすい夏場は、長時間でもかぶれにくい「ポリエチレン」素材がおすすめだよ。

ダイソーのアイテープ|片面タイプのおすすめ3選

次に、おすすめの片面タイプのアイテープを3点ご紹介します。

のびーるアイテープ(絆創膏タイプ、レギュラー、106枚)

のびーるアイテープ(絆創膏タイプ、レギュラー、106枚)

「のび~るアイテープ」は、ダイソーの中でも最も人気のシリーズ。今回は、肌馴染みが良くナチュラルメイク派の方におすすめの絆創膏タイプをご紹介します。

テープの幅が約1mmと細く、目の形に合わせやすく貼りやすい仕様。ベージュ×ブラウン系のメッシュ状で表面がテカテカせずにマットな質感で、スッピンでもバレにくいと好評です。

内容量は、106枚の53回分。ダイソーのアイテープの商品の中でも内容量が多いので、コスパ重視の方にもおすすめです。

型番4550480227429
価格¥110
枚数106枚(53日分)
おすすめの人
  • まぶたが薄い方
  • 奥二重の方
  • まぶたのたるみが気になる方

日本製 ふたえテープ肌になじむ絆創膏タイプポイント102枚

日本製 ふたえテープ肌になじむ絆創膏タイプポイント102枚

こちらは、目の幅よりも短めサイズでポイント使いとしても使用できるアイテープです。

先ほどご紹介した「のび~るアイテープ」よりも色が薄いで、肌の色によって使い分けるのもおすすめ。薄く柔らかいテープなので、目を閉じても目立ちにくい点も嬉しいですね。

緩いカーブ(半月型)で「理想の二重幅が作りやすい」との口コミも多数!接着面が少ないので、目立ちにくいナチュラルな二重まぶたを作りたい方に最適です。

短めだから、目立ちにくいしカットする手間もないから便利!目が小さい方にもおすすめだよ。
型番4549131432909
価格¥110
枚数102枚(51日分)
おすすめの人
  • 目が小さい方
  • ポイント使いしたい方

ふたえテープ(透明、ハードタイプ)

ふたえテープ(透明、ハードタイプ)

こちらは、片面タイプながらまぶたが重めの方にも使いやすいハードタイプ。

3.2mmと幅広なので、まぶたがしっかりと食い込んでくっきりとした二重を作れます。クリアタイプで肌馴染みも良く、貼っていてもバレにくいのも特長。

粘着が強めなので、就寝中にも使いやすい仕様です◎

片面だから目も乾燥しにくいし、寝ている間の癖付けにも使いやすい!
型番4549131896428
価格¥110
枚数48枚(24日分)
おすすめの人
  • まぶたが重めの方
  • 就寝中に使用したい方
  • 二重のくっきり感を求めている方

ダイソーのアイテープ|両面タイプのおすすめ3選

続いて、両面タイプのアイテープをご紹介します。

アイテープ(両面テープタイプ、スリム、86枚)

アイテープ(両面テープタイプ、スリム、86枚)

こちらは、「のび〜るアイテープ」シリーズの埋没式の両面タイプです。

幅が約1㎜と細く、二重ラインの奥に隠れるような仕様。そのため目を閉じてもバレにくく、埋没式のぱっちりとした二重が叶います。

極細ながら、両面タイプで密着感が◎そのままでもしっかりと伸ばしても使用できるので、メザイクのような使い方もできますよ。

細いから台紙から取り外すときに注意が必要!ピンセットを使ってゆっくり剥がしてね。
型番4974012058051
価格¥110
枚数86枚(43日分)
おすすめの人
  • まぶたが持ち上がらない一重の人
  • 自然な二重を作りたい
  • アイテープに慣れている方

日本製 ふたえテープ 両面ポイント 102枚

日本製 ふたえテープ 両面ポイント 102枚

こちらも、先ほどご紹介したタイプと同じの埋没式のアイテープです。

幅が約2mmですが、長さが17mmと小ぶりなサイズ感でポイント使いに最適。また伸ばしたり貼ったりする手間がないので、両面タイプの中では比較的簡単なアイテムです。

色は、目立たないクリア色。幅があるのでシートからも剥がしやすく、小ぶりでひらひらと安定感があるので使いやすいのも嬉しいですね。

小ぶりなサイズで使いやすいから、両面タイプが初めての方や不器用さんにもおすすめだよ。
型番4549131432886
価格¥110
枚数102枚(51日分)
おすすめの人
  • 両面タイプに慣れていない方
  • ポイント使いで使用したい方

ふたえテープ(固め強粘着タイプ)

日本製 ふたえテープ 両面ポイント 102枚

こちらは、汗や水にも強く、レジャーシーンに最適の両面アイテープです。

色はクリア色なので、二重のライン決めや修正がしやすいのもポイント◎まぶたのカーブにもフィットしやすいので、きれいでくっきりとした二重が作れます。

また、強粘着タイプで二重がキープしやすい点も魅力。長時間美しいラインがキープできるので、剝がれにくいアイテープを探している方にもおすすめです。

プールや温泉などの水に入るシーンでも安心して使えるよ。
型番4550480145099
価格¥110
枚数52枚(26日分)
おすすめの人
  • まぶたが重めの方
  • まぶたのたるみが気になる方
  • レジャーで使いたい方

ダイソーのアイテープ|水で貼るタイプ

次に、水で貼るタイプのアイテープをご紹介します。

ウォーターメッシュアイテープ(ノーマル)

ウォーターメッシュアイテープ(ノーマル)

こちらは、水で濡らして貼るタイプのアイテープです。従来のアイテープは粘着式ですが、水で濡らして貼るのでより自然で肌に馴染みやすいのが特長。

ご紹介するのは、スリムタイプのアイテープです。テープの幅が約2mmと細いので、まぶたが薄く、二重の幅が付きやすい方向けのアイテム。

メッシュ素材でバレにくく、テカリにくいのが魅力的です。薄くて通気性も良いので、ストレスなく使いやすいのも嬉しいですね。

イメージとして切手のように貼る感覚のアイテープ!スリムタイプで難しかった人は、ワイドタイプもあるからチェックしてみてね。
型番4550480009681
価格¥110
枚数120枚(60日分)
おすすめの人
  • まぶたが薄い方
  • 二重の癖付けよりも、バレにくさ・取れにくさ重視の方

ダイソーのアイテープのQ&A

ダイソーのアイテープのQ&A

最後に、ダイソーのアイテープについてのQ&Aをまとめました。「上手く貼れない」「理想の二重ラインにならない」、という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

Q、アイテープの使い方は?

アイテープは、「片面」「両面」によってそれぞれ使い方が異なります。また、アイテープをきれいに貼る位置は、以下の通りです。

  • 片面:自分の理想とする二重ラインの1mm下に貼る
  • 両面:理想の二重ライン上に貼る

それでは、それぞれの使い方やコツを詳しく見ていきましょう。

【片面タイプ】貼り方の手順

  1. まぶたの油分や水分をティッシュで拭き取る
  2. ピンセットでアイテープをシール台紙から剥がす
  3. 二重をつくる位置を決めたら、1mm下に貼る
  4. テープを目尻側に向かってゆっくりと伸ばしながら貼る
  5. 伸びたテープを適度な長さで切る

片面タイプは、まぶたを折り込んで二重まぶたを作る仕組み。理想の二重ラインの上に貼ってしまうとズレてしまいます。理想よりも1mm下に貼ることで、上手に貼ることができますよ。

上手く貼れない方は、液体の二重まぶた化粧品を幅広めに塗ると強度がアップして剥がれにくくなるよ。

【両面・ファイバータイプ】貼り方の手順

  1. まぶたの油分や水分をティッシュで拭き取る
  2. ピンセットでアイテープをシール台紙から剥がす
  3. 二重をつくる位置を決めたら、理想のラインよりも上に貼る
  4. プッシャーを使ってテープを奥に押し込むようにまぶたに装着
  5. プッシャーのI字側でラインを整えて完成
両面テープが上手く貼れない場合は、幅広タイプか液体の二重まぶた化粧品を併用してみてね。

Q、きれいに貼るコツは?

「上手く貼れない」、という方は、テープを貼る前のまぶたの状態を整えてみましょう。

アイテープは、まぶたに油分があると粘着力が弱くなってしまうので、必ずティッシュやコットンなどで拭き取るのが基本。

また「両面テープの端が取れてしまう」、という方は、テープを貼った後に液体タイプの二重まぶた化粧品で固定しましょう。

キープ力を高めるためにも、アイテープを台紙から剥がす場合は、指ではなくピンセットを使用しよう!テープに指紋などが付かないようにできるだけ気を付けてね。

Q、貼るタイミングは?

アイテープは、アイメイクをする前に貼りましょう。

先ほどでもご紹介した通り、アイテープはまぶたに油分があると上手く貼ることができません。

アイテープは、メイクをする前のスッピン状態かつ、まぶたの皮脂をしっかりと拭き取ってから貼るようにしましょう。

アイシャドウが上から塗りにくい場合は、アイラインかつけまつげを使って上手くカバーしてみよう!

ダイソーのアイテープを使って理想の二重まぶたを手に入れよう!

今回は、ダイソーのアイテープをご紹介しました。

ダイソーでは種類が多いので、自分のまぶたの厚み・なりたい目元に合わせてタイプが選べるのが嬉しいですね。またコスパも良いので、アイテープ初心者の方にも安心して使えます。ぜひ自分に合ったアイテープを見つけて、二重メイクを楽しんでくださいね。

▼アイシャドウを知りたい方はこちらもチェック
【100均店員厳選】ダイソーのアイシャドウおすすめ12選|パーソナルカラー別で紹介

▼ダイソーが手がける新ブランド、オシャレで高見えするとSNSで話題のStandard Productsはこちら
スタンダードプロダクツおすすめグッズ38選!食器やインテリア・生活雑貨など人気商品を紹介